べにぢょの日記

宝塚歌劇の観劇感想などなど

月組『I AM FROM AUSTRIA』

素敵な楽曲とオシャレなストーリー。ウィーン発の明るいミュージカル♪

月組公演 『I AM FROM AUSTRIA-故郷(ふるさと)は甘き調(しら)べ-』 | 宝塚歌劇公式HP

今回のたまちゃん*1は、老舗4つ星ホテルの跡取り息子。
フランツ・ヨーゼフと呼ばれたり、ウィンナー野郎と罵倒されたりw
ウィーンミュージカルということで、おっかない母君をゾフィにたとえたり、エリザファンはニヤニヤするセリフがちらほら。


っていうか!
れいこちゃん*2!おかえりいいいいいいい!!!!!!

待ってたよー;;
また美しい姿が観られて、本っ当に嬉しい!!

美園さくらちゃん演じるハリウッド女優のマネージャー。
金儲けのために彼女を利用する、とっても悪い奴。でも綺麗だから好き!


そして!
たまちゃんのパパ、ちなつちゃああああん!!*3

花組時代のイメージが強いので、私にとっては「おかえり」というより、旅先で知り合いに会ったような感覚w
さすがの脚の長さとダンディーさに加え、ホテル運営にキリキリしてる妻の尻に敷かれつつも、ひそかにサプライズ旅行を計画しちゃうという、もうなにこの最高な夫…!


そんなちなパパの奥様でホテルの女社長、我が家のゾフィはうみちゃん!*4

きわどい衣装でのダンスにドキドキ///
怒ってばかりだけど、最後はラブラブになるナイスカップル!


ありちゃん*5は、またなんか新しいキャラで来たねw
アルゼンチン代表のサッカー選手ってことで、マッチョ&カタコトw


全人類が注目しているニュースターおだちん*6は、大女優がお忍びでホテルに滞在することをツイートしちゃって大炎上という、実に現代らしいダメな若者。

フィデル・カストロからコンプラ意識ゼロのフロント係までこなしてしまう、彼女の役幅の広さに脱帽。
xlovecallx.hatenablog.com



たまさくがヘリコプターで故郷オーストリアを上空から眺めながら客席に乗り出すシーンでは、ベルばらか!と思いつつ、ホール・ニュー・ワールドもよぎったわw


エリザみたいに、また別の組、別のキャストでの再演も観てみたいなー♪♪

*1:珠城りょう

*2:月城かなと

*3:鳳月杏

*4:海乃 美月

*5:暁 千星

*6:風間 柚乃