べにぢょの日記

宝塚歌劇の観劇感想などなど

3回目)花組『メランコリック・ジゴロ』『EXCITER!!2018』@刈谷市総合文化センターアイリス

何かのスイッチが入ったのか壊れたのか、神奈川、福岡に続き、愛知にまで来てしまった。。
xlovecallx.hatenablog.com

なんと今回は1列目。最前列!前になんにもない!!
しかも、大劇場と違って銀橋がないので、ステージが本当に目の前。
1メートルちょいの距離で繰り広げられるメランコリック、エキサイター!!


最初の歌「失うものなど~なにもないけれど~♪」で、「失う」の部分が聞こえなかったり、歌と演奏にラグがあったりでちょっと心配したけど、その後は特に問題なさそうだったのでよかった。
「飲め飲め」のダンスシーンのときのれいちゃんがすっごく楽しそうで!
やっぱりダンスが好きなんだなあー♪


間近で観るEXCITER!!は、なんというか、新体験だった!!!
生徒さんの表情や感情がダイレクトに伝わるので、会話するような感覚でこちらも笑顔になるし拍手で返す。
観劇というより、参加している感覚。
この空間を一緒に盛り上げようという気持ちで、協力して頑張る一体感。
だから、終わった後はいい意味でとても疲れてw 私もエキサイターした気分♪


そして、れいちゃんからめっちゃ目線くる!!!!!!
振り向きざまのキメ顔で目線もらったりすると、その瞬間の脳内リピートでうっとりして数分は放心状態になるw

でも、そんなれいちゃんより、目線をくれそうでくれないまいてぃが気になって気になって…。
つれないクールなまいてぃから目が離せない。。。
センターにいないときのまいてぃも、なおさら気になってめっちゃ見ちゃう。。
娘役の口説き方や体の触り方がエロい…。センターに集中できない…。

ため息ソングの時、年配のお客様に差し出されたハンカチを、どうしようかなー?と考える仕草で焦らして、なかなか手に取らないまいてぃ。
なにそれ!悪くないんだけど!ていうがすごくイイんだけど…!

それにしても、近くで見ると、ダンスのすごさが迫力を増して伝わる。キレッキレでホントかっこいい!
夜、意味もなくひたすら水美舞斗でググってはため息。これが恋…?


再びれいちゃんの話。
チェンジボックスのアドリブは、セディナ貸切公演だったので「みんなセディナ?イケてるね!」
最前列ラッキーで、変身後にボックスから出てきたとき、中にある脱いだ服やロングブーツが見えたw
早替えなのに、ブーツもちゃんと揃えてあってさすが!w


終演後のご挨拶では、

「これを機に、大劇場にも足をお運びいただき、今日しかない、今日という時間を、またご一緒できることを........楽しみにしてます!」

話しながら、最後どう結べばよいか分からなくなったらしいw
たくさん目線ありがとうございます!!
あまりに嬉しすぎて、喜びに耐えるのが一苦労だった!!!


余談だけど、開演前に隣の女性から突然話しかけられた。
パニック障害なので、近すぎて発作を起こしたら、途中で退席するかも」と。
その後、「薬を飲んだので、寝たらごめんなさい」とも。
とても緊張されてるようだったので、気を紛らわすためにれいちゃんの素晴らしさを語り合いw
心配してたけど、すごく楽しんで観劇されていてよかった!
ヅカファンのこういうささやかなつながりが好きです。


最後にランチの写真。食べログ調査して評判よさげだったので行ってみた。
タァナムタイのパネーンムー(豚肉入りココナッツミルクのカレー)
一口目からいきなり美味しかった!また刈谷に行くことがあったら寄ろーっと!