べにぢょの日記

美人が好き

月組『カンパニー』『BADDY(バッディ)』

サラリーマンたまちゃん & バレリーナちゃぴ!
ショーはあの上田久美子先生、期待しかない!


月組公演 『カンパニー』『BADDY-悪党(ヤツ)は月からやって来る-』


原作で予習して、配役を見て納得。
美弥るりかちゃんが天才バレリーナ、わかる!

月城かなとちゃんが超人気アイドル、わかる!

早乙女わかばちゃんがワガママ社長令嬢、わかる!
宇月颯くんがダンスユニットのリーダー、わかる!
わかりみしかない!!!!!!


以下、あらすじ箇条書き。

・妻に先立たれた製薬会社の青柳@珠城りょうが、突然バレエ団に出向になる*1

・バレエ団員は無給のため、生計を立てるべく美波@愛希れいかはコンビニでバイト。そこに通う青柳にひそかに恋

・バレエ団の社長令嬢@わかばの幼なじみの天才ダンサー悠@美弥るりかが、白鳥の湖で主役を演じるはずがぎっくり腰になり、新解釈のBL風白鳥の湖に変更


・客を集めるためフラッシュモブSNS拡散を狙う(今っぽいね!)

SNSで「那由多@月城かなとはアイドルだからリフトもできない」とdisられてむきになって急きょリフトの場面を追加

・リフト失敗してわかばが怪我し踊れなくなる。代役でちゃぴが登場

・ 自信なさげなちゃぴをたまきちが励まして恋が芽生えてハッピーエンド

製薬会社の社員なのに、ラストシーンではいきなりタキシードでダンスが踊れるようになるのがタカラヅカですww


そして、奇抜と噂のうえくみショーは、開演アナウンスからやられた。

「上田久美子作・演出。BADDY、とっくに開演中らしいな!!」

えええw なにそれ斬新!誰目線!?(BADDYです)
ツギハギの宇宙服にサングラスで登場するたまちゃん。トップスターなのに!w


悪いことをする人が誰もいない地球に、月から大悪党のバッディとその一味がやってきて…というストーリー仕立て。
ショーなのに全員通し役という超珍しい設定。物語風なショー好きなので嬉しい♪


スイートハートという、中世的な役のみやるりちゃん。バッディの恋人?
今回、みやるり様が圧倒的に美しすぎるんですよ…芝居もショーも…。

色気とオーラが凄まじすぎて、近くて見たら泡吹いて白目向いて卒倒するわ!


麗しの月城かなとちゃんは、オマールエビの仮装をさせられw
でも美形がユニークなかぶりものするのってキュートでイイよね♪


ちゃぴは地球の平和を守る捜査官、グッディ。
バッディと初めて会ったときに「かわいい名前だね」 と言われ、「ドキーン!」ってなるのが少女漫画風。
今回はロケットにも登場。トップ娘役なのに!


フィナーレかと思ったら舞台が爆破されたり、飽きないどころか展開についていくのが大変なくらい、気持ちが追いつかないショー。
何度も観たら楽しむ余裕ができそうだけど、1回じゃ驚きの連続でただ興奮して終わってしまったw

それでもちゃんと、退団するトシさんとわかばちゃんの見せ場あり、男役様がビシット決めるシーンあり。
この大階段の眺め、何度観ても本当に最高ですよね\(^o^)/


誠実な青柳とはうってかわり、グラサンにタバコでドヤるたまちゃん。
グラサンはバッディのイメージに合わせて選んだ私物とのこと。


次はちゃぴの退団公演、エリザベート
月城かなとちゃんのルキーニがめっちゃたのしみ!!!!!!!!

*1: 「今日も頑張ってくるよ朋美」と妻の名を囁くシーンがあり、ファンの方から「名前を日替わりにしてください」というお手紙をもらったらしいw(GRAPHより)