べにぢょの日記

美人とギークが好き

ハニ子(34)の新しい彼氏(25)が童貞かもしれない件

「ハニ子がね、同じ会社の9歳年下の男の子と付き合い始めたんだけどね。
 会社の人もみんな知ってて、ハニ子のうちに何度も泊まりに来てて、
 いつも一緒のベッドで寝てるんだけど、まだちゅーもしたことないんだって」


「へぇ、きょうび。」


「ね、きょうびね。
 ハニ子的にはさ、私ってそんなに魅力ないのかな?とか考えるわけよ。
 んでね、私たち話し合ったんだけど、彼の言動や振る舞いをかんがみると、
 もしかして童貞なんじゃないか説があるわけ。
 その彼は、女性経験がほぼ無いっぽいんだけどプライドが高いから、
 ナニか事を起こして拒絶されたら恥ずかしい!というプライドが邪魔して、
 ハニ子から誘ってくれるのを待ってるんじゃないか?っていう話になったの。
 でもさー自分が傷つきたくないから女にそのリスク負わせるって甘えすぎじゃない?
 ねー、ハニ子はどうすればいいんだろね?」


「ハニ子ちゃんが ”そうなること” を特に望んでいないのなら、何もしなくていい。
 でも、気になるなら一度 『なんで何もしないの?』 って聞いてみたらいいよ。
 そこで 『えっ、していいの?』 って言うようだったら、もうその男はダメ。」


「え! 『していいの?』 ってリアクションはダメなの???」


「あのね。
 たとえば”そうなった”ときに、『ブラ外していい?』→『ダメ』→『ダメならいいや』
 ってやめる男いないでしょ。馬鹿でしょ。
 ハニ子ちゃんは一緒のベッドで寝る時点で意思表示をしてるのに、
 いいかどうかを女に聞かなきゃ分かんないような男はダメ。


「おおお!なるほど!!!
 さすが元ナンバーワンホストは違うわ!!勉強になります!!!」


「俺は 『ダメ』 って言われながらするのが好きだけどね」


「なるほどなー、”聞かなきゃ分かんない男はダメ” かー、なるほどなー」


「俺は 『ダメ』 って言われながらするのが好きだけどね」


「これハニ子にフィードバックするわー。勉強になるわー」


「ねぇ。俺の話、聞いてる?」


「聞いてるし知ってるけど今はきょうみがない」


「なるほどなー。”既読スルー” ってやつやな」


「そや、な?」



”大切な人のために恥をかけるかどうか” というのは、ひとつの基準である。
これについてはいつか書きたくてあたためてるので別エントリで書くううううう!!



■関連エントリ
ハニ子の新しい彼氏が57歳な件 - 2010年5月12日
元クラスメイトの31歳童貞が考える運命の出会いについて ← オススメ!!!
興味がないことの恐ろしさよ
アルファギークと忘年会 ← ”話聞いてない” で検索した結果