べにぢょの日記

美人とギークが好き

カラオケ「宝塚歌劇ルーム」に行ってきた!(ビッグエコー有楽町店)

行かない理由が見つからない! 観たい!聴きたい!歌いタイ!!


宝塚歌劇ルーム 期間限定OPEN ! ! - ビッグエコー


1ヶ月前に電話した時点で、すでに8月は予約でいっぱい。
かろうじて清掃の合間の1時間だけ確保できた。ヅカルーム大人気w



お部屋の入り口からすでに壁一面バラの花。
これは素人には厳しいw しかし玄人にはタマラン!!!


中に入ると、正面の壁には大階段に立つ黒燕尾姿のタカラジェンヌが。

おや・・・?センターに立つのはもしや・・・?



元花組トップスターの蘭寿とむ様じゃないかああああああ!!!!!!!!
基本的なつくりは普通のカラオケルームと同じで、壁の前*1にはソファがある。
一緒に行ったすいか氏がそこに座ろうとしたので、
「すいか氏!蘭とむにかぶって座らないでください!!!!!」
と叫んでしまったw


視線を奥に向けると、壁2面にわたり現在公演中の「雪組」のプロジェクター映像。

どちらもオリジナルの模様。これは映像見ちゃうとそれだけで終わるパターンだw


壮フェルゼンが大音量で 「どぉーーーしてーどぉしてーー」 と歌ってるので、
カラオケを入れるスキがない。
曲が始まるとどうなるんだ?と思い、試しに入れてみたらプロジェクターは黙ったw



すいか氏は実に勉強熱心で、短期間でこんなにヅカ曲を覚えるとは恐れ入った。
しかも優秀。センスが素晴。
最初に、私がほぼイキかけた真飛たんの神ショー『EXCITER!!』を入れるとは!
何もかもを分かりすぎている!!!


あ、歌うときはプロジェクター映像とは反対側の壁に通常のカラオケ画面があり、
そちらを見ながら歌う。

1時間はあっという間で、すいか氏の好きな月組ベルばらで締めるかと思いきや、
「最後はもう1回、EXCITER!! を歌って終わりにしよう」
ってもう!なんて素晴らしい人なの!!


いやー、非常に充実した1時間だった。が。

「べに、べつに宝塚ルームじゃなくても楽しいね」

「はい!もう満足したので次はどこでもいいです!」


といいつつも早速、今日開店早々に電話して来月分も予約した。

宝塚歌劇ルームのご利用は初めてになりますか?」

「あっ、いえ、あの、昨日も行きましたスミマセン…////」

私にも一応、恥ずかしいという感情はある。
でもそれ以上に宝塚大好き! カラオケ最高\(^o^)/



■関連しないけど思い出したので貼っておくエントリ
「はてなブックマーク」なんて恥ずかしくて口に出せない!

*1:というか下というか