読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

花組『ベルサイユのばら―フェルゼンとマリー・アントワネット編―』(中日劇場)

我が目を疑うほどの恐るべき美しさ!なにこれ、チート?w
美しすぎてもはやフィクション、明日海りお!うおおおーー!!!

『ベルサイユのばら―フェルゼンとマリー・アントワネット編―』 | 花組


蘭寿とむさんからバトンを引き継ぎ、花組トップに就任した明日海りおちゃん。
宝塚歌劇団の寵愛を一身に受け、大切に大切に育てられてきた人。

可愛がってもらえてイイナー!贔屓されてズルイナー!
という羨望もやっかみも無言でねじ伏せる美貌と圧倒的な華!
見た瞬簡に分かる。存在しているだけで説得力がある。彼女はスターだ!



ねぇ。蚊に刺されたこととかないでしょ?
こんな美しい人、蚊が刺せるわけがないよ!!
でももしも、もしもみりおのこの美しき二の腕に蚊に刺された跡があったら…
みりおたんの虫刺されハァハァ!!!(変態)



やばい。いくらなんでも前置きが長すぎる。
ええとですね。とにかくこの、記念すべき宝塚100周年の年に、
花組」 という宝塚で最も歴史の古い伝統ある組のトップスターに就任した
明日海りおちゃんのデビュー戦が名古屋の中日劇場で行われるというので、
はるばる遠征した次第です。新幹線でびゅーんと日帰り。みりおのために!

6月12〜29日まで。通常公演の半分、2週間くらいしかやってない><
チケ取れなさすぎ。平日の昼間でも満員御礼。客席がみなぎってるのを感じるw


開演アナウンス。

「本日はようこそお越しくださいました。花組の明日海りおです」

と言っただけで拍手、歓声。うそぉwここで?こんなの初めてだわ!!



冒頭、フェルゼンのイラストの向こうからみりおちゃんが登場した瞬間。
その美しさに思わず 「わぁ…!」 と声を漏らす観客一同。
チョンパ以外で、登場しただけで感激の声があちこちから聞こえるなんて初めてw
実際、私も(これは夢か?)とほっぺたつねりたくなるくらい美しくてびっくりした。


私はそもそもフェルゼンが好きではない
だからこの 「フェルゼンとマリー・アントワネット編」 もあまり好きじゃない。
それにみりおちゃんがフェルゼンってのはなんだかイメージと違って違和感があり、
どうかなどうかなー?と観るまでは内心、首をかしげていた。そう、観るまでは。



なんだこのフェルゼンは!フェルゼンってこんな男だったのか!素晴らしいな!!
子どものころから慣れ親しんで、何度も何度も読み返し幾たびも舞台を観てきた
私の中のフェルゼン像すら一瞬で塗り替える明日海りおの美しさ、存在感。
あすみりお・・・恐ろしい子!!!


2幕目。
「駆けろペガサスの如く」 を歌うみりおちゃんを見たとき、
この一途な若きスウェーデン貴族の恋を応援したいと本気で思った!
こんなの初めて!もうこんなに初めてづくしなのはこれが初めて!!!
すごいぞ!すごいぞみりおちゃん!!!



なんというか、清らかなんですよ。不倫してるのに清く正しく美しい。
少なくともフェルゼンの中では純愛である、というのが分かるから共感できる。
たとえフランス国内でなんと言われようと。みりおちゃんが演じるとそう思えた。


しかし今回は客席の温度が、テンションがハンパないw
1幕目の最後、みりおちゃんが客席降りしてハケるんだけど、通路を歩くみりおに
全力で 「キャー!」 と両手で手を振ってるオバちゃまがいてw
いやいや、いまフェルゼンだから!そういう雰囲気じゃないから!!!
でも気持ちは分かる。みりおちゃんに夢中になるのはよく分かる。
どのシーンもどの表情も、すべてスキなく唸るほどに美しい。
演技も歌もうまいしどう考えてもトップ。熱狂するに値する人。逸材。


ああ、そろそろ他の人の話もしましょうw
だいもん*1アンドレよかったよ!


あとは華形ひかるちゃん、ルイ16世役の組長・高翔みず希さんなど安定の花組


オスカル役の芹香斗亜ちゃん。よく名前見るし期待されてる人なのだろう。
若い感じはあったw でもとくに何もダメじゃない。生暖かく見守る!


ときに、奇遇にも今日はフェルゼンが群集に撲殺された日でw

べつにこの日を狙って観劇したわけじゃないけど!
カレンダーに書いてあるからいやおうなしに気付いてしまったw



名古屋って近いね。新幹線だとすぐだね。
みりおのトップ就任ご祝儀でいろいろ買い込んでしまった。
今回は!右端ピンクの晴雨兼用傘がめーーちゃくちゃ可愛くて!可愛すぎて!!
ちょっと公式で写真見てよ。伝わりにくいけど中がレースで開いたときの形も
発狂するくらい可愛いんだから!!!!可愛すぎて雨の日にさしたくない…。
キャトルの店員さんがよく喋る人で、傘を手渡してくれるときに
「幸せになるんだよ・・・」 と傘に話しかけてたのが印象的だったw
名古屋まで遠征して本当によかった!みりおちゃん花組トップおめでとう!
そして素敵なフェルゼンをありがとう!!エリザベートも楽しみにしてるね♪♪♪



■みりおちゃん関連エントリ
花組『ラスト・タイクーン -ハリウッドの帝王、不滅の愛- 』『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』
花組『愛と革命の詩-アンドレア・シェニエ-』『Mr. Swing !』
花組『戦国BASARA』(東急シアターオーブ)
月組『ベルサイユのばら』(2回目 / オスカル:明日海りお)
月組『ベルサイユのばら』
月組『春の雪』(バウホール)
月組『ロミオとジュリエット』
月組『アリスの恋人』(バウホール)
月組『バラの国の王子』『ONE』(2回目)
月組『バラの国の王子』『ONE』
映画版 月組『スカーレット ピンパーネル』(シネプレックスつくば)
月組『STUDIO 54(スタジオ フィフティフォー)』(日本青年館)


■ベルばら(フェルゼン編)関連エントリ
雪組『ベルサイユのばら』−フェルゼン編−

*1:望海風斗の愛称