読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

その優しさは「ありがとう」待ちですか?

女の子 生態図鑑

知り合いに「子供が私を見ると泣く」というくらい迫力ある美人がいる。
私もかつては彼女とエレベータで2人きりになるだけで怖くてちょっと泣いてた。


そんな彼女とデートをしたある男は言った。
「かばん持つよ」
しかし、 彼女は意識の高い美人である。
かばん、いわゆるバッグ。それはファッションの一部。
ベストドレッサーコンテストのために完全装備した女戦士に向かって
「おうごんのティアラ持つよ」 と言ってるようなもので、気持ちは嬉しいけど
それを外したら防御力ならびにかっこよさ、リア充風に言い換えると
”女子力” が下がるのでノーサンキューなのだ。


「いいよ大丈夫、ありがとう」 と迫力美人は答える。
しかし男は食い下がる。「いいって、俺が持つよ」
「本当にいいの、自分で持ちたいの」 美人、ちょっとイライラ。
「せっかく持ってやるって言ってるのになんなんだよ!」 キレる男。
そしてため息をつく迫力美人。


「かばん持つよ」 は相手のことを思って申し出た優しさ?
それとも、「ありがとう」と感謝をされたい、好意を得たいと思って言ったこと?


感情に任せて発する言葉は正直で、 ”持ってやる” という表現は
完全に 「ありがとう」 待ちであることを証明していると思う。
でもそれが報われなかった。だから拗ねた。主軸は最初から ”俺”。
「かばん持つよ」と言えばモテる!と、SPAあたりで刷り込まれたのかもしれない。
でも優しさはマニュアル化できない。



私の話をする。私という女は、ものすごく面倒くさがりでワガママだけど八方美人。
できればラクしてみんなに好かれたいと思ってる。
だけど、思いやりと気配りだけは自動化しちゃいけない、って決めてる。。
たとえば誕生日。0時ちょうどに「おめでとう」メールを送信予約することもできる。
でも便利さとトレードしちゃいけないの。気持ちも、思いも。
だから私はアラームをかける。もし眠ってしまったら目が覚めるように。
ネットに夢中でも気付くように。0時ちょうどに「おめでとう」と思って伝えたいから。
マニュアル化できない、自動化しちゃいけないことってある。


ただ、”優しさ”って難しいのよ。そうなの。だからくだんの男を責められない。
ここからは余談。私が考える”優しさ”について。



な…何を言ってるかわからねーと思うが、私も書きながら整理する!


ある男の人とバーに行く。カウンターに並んで座る。彼は言う。
「ひざ掛けありますか?あとお水をください」
私が寒いのが大の苦手でワイン飲むときはお水がないとイヤって知ってるからw
最初にそう言ってくれる。すごく優しい。
彼をよく知っているから分かる。「ありがとう」待ちじゃない。本当の優しさ。


ある男の人とバーに行く。カウンターに並んで座る。彼は何も言わない。
いきなりかがみこんで、ぐぁば!と私の足首をつかむ。
「なっ!なによ!?」
「足元、寒いかなーと思って確認しただけ。」 しれっと言う。
吸い込んで止めた息を吐き出せなくてドキドキする。
ハタチの頃の私はそうだった。でももう大人になった。そのくらいじゃ動揺しない。
「ブーツ履いてるもん。そんなことも知らないの?ちゃんと足まで見てよ!」
くらいは冷静に返せる。今ならね。10年くらいかかったけど。


ここで先ほどの図に戻る。

前者のような優しい人は好きだ。そんな優しさを待ってたけど、右上は激戦区。
「そう言ってほしかった」「そう言ってくれるって期待してた」
ここはレッドオーシャンで、キュンとさせるのは至難の業だと思うのよ。
王道だけに。好きだけど。嫌いには絶対ならないけど。
「いいひとだよねー」 という、ある種の圧倒的圏外に陥るリスクがあるゾーン。


後者は左上。予想外の事態って、不覚にもドキドキしてしまうの。
先日、ハックルさんのブロマガにもあったけど、揺さぶられるのはやばい。
図の”SUKI"は”好き”と”隙”をかけている。
油断してるところと突かれると弱いのよ。あくまで私の場合だけどね。


右下のゾーンはドM的な心理でw
冷たくされて(キター!!!!)って思うときがある。あるでしょう!?
具体的にはインターネットには書きませんけども!!!
残った左下はナイ。予想外に冷たくされるなんて泣いちゃう。


とはいえ。
ここまで書いてきてナンだけど、すべては※、というか人による。
「※ただし人による」 んだよねぇぇぇぇ。
こののすべてをひっくり返す感すごい。ごめん!先に謝っておくワ><



■関連するかもしれないエントリ
「きれいですね」「かわいいね」と言われたときのべにぢょの解答
「まあ、悪気がねぇのは分かってるけどよぉ」
悪気はないし反省もしない
リア充感を覆す「ただひと」を発見した
やっぱり反省できない!
女性を褒めるときに気を付けなきゃいけないこと
”デリカシーがある”ってたとえばどういうこと?