べにぢょの日記

美人とギークが好き

サントリー山崎蒸溜所 工場見学ツアー(大阪)

去年はワイナリーに行ったので、今年もお酒が飲める何らかの施設に行きたい!
との一心で東京-兵庫間で酒の香りがする場所を調べたらこんなのみつけたのー♪

山崎蒸溜所 工場見学へ行こう - サントリー

山崎さん!キャー!ウィスキーだいスキー\(^o^)/
ということで早速、Web から申し込み。試飲もできて無料とは素晴らしい!
毎日10時から16時まで、30分おきにツアーがあって定員は各30名。
希望日の1か月以上前だったので余裕っしょー♪と予約状況を見たらほぼ全滅!
うはw 人気あるんだー!あぶない超ぎりぎりでなんとか確保できた。
当日聞いた話では 「マッサン*1 の影響もあって今年は特に混んでるそうな。
12月23日まで、ネット予約者は記念品がもらえるとのこと。やったネ☆


ということで、はるばるきたぜ山崎!サントリー山崎蒸溜所だー!
おなじみ 「山崎」 のロゴがでかでかと書かれた作業服で行きかう社員さんたち。
なにあれ渋い!あの服ほしい!だいぶほしい!!


ツアー開始まで時間があったので、施設のなかをうろうろ。

たまりませんなこの光景。見渡す限りウイスキー。うっとり///


ツアーは女性のガイドさんが先導し、最後尾に男性スタッフが1人。
工場の中ではぐれる人いたら困るからねw
とても丁寧な解説を交えながら案内してくれる。
創業者の鳥井信治郎&元会長の佐治敬三氏の銅像とかあったけど、私は早く工場や倉庫に入りたくてウズウズw というかなんでもいいから早く飲みたい!


お待ちかねの倉庫に入ると 「経年原酒」 の樽。熟成させた分だけ目減りしてる。
右が4年、左が12年。おーなるほどぜんぜんちがーう!


どどーん。樽。どこまでも樽。静かでひんやりしててウイスキーが香る素敵空間。
かくれんぼしたらめちゃくちゃ楽しそうだなー!!!って周りをチラッと見たら、男性スタッフと目が合った件。べ、べつに樽の陰に隠れようなんて思ってないし!



私の生まれ年あるかな?って探したけど、樽の数が膨大すぎてウォーリー状態。


倉庫を出るとなんとも風情のあるお庭。マイナスイオン感むんむん。
自然に恵まれたいい環境でつくってるから、お酒もお水も美味しいのねー。


ツアーの最後は待ちに待った試飲!キター!酒が飲めるぞー!!

ここに酒とツマミが用意されてるらしいー!至れり尽くせりウイスキーー!!


「最初はぜひハイボールを飲んでください」 というガイドのお姉さんの指示に従い、まずはハイボールとお水。水はもちろん、南アルプスの天然水!
なんだか知らないけどめちゃくちゃ美味しい。雰囲気要因を差し引いても美味。
ハイボールおいしーーーい!そしてツマミのナッツもやたらおいしーーい!!


幸せに浸ってたら、隣の外国人の方がイソイソと立ち上がり、ホクホクしながらストレートのグラスを抱えて戻ってきたので、私もすかさずもらいにいくーーーっ!試飲といいつつおかわり自由。

あの外人さん、ものすごく幸せそうな顔してたw 本当に美味しそうに飲んでいた。
きっと私もそう見えたにちがいない。同志よ・・・!


大変おいしいウイスキーたちをさまざまな飲み方でいただいたが、この蒸留所でしか飲めない原酒もあるそうなので、場所を変えて引き続き飲む。


左から山崎12年ミズナラ原酒(600円)、白州スモーキー原酒(200円)、ニューポット(100円)。高い順においしかった!w

下のボトルは右端と左端が逆ね。 それぞれ色も味もぜんぜん違う。


有料だけどほとんどが数百円なのでリーズナブル。たくさんあって迷ったー><

あれもこれも飲みたいけど、50~60度あるのでさすがにガブガブは自重。
今から宝塚まで移動しなきゃいけないからねwww


ウイスキーは美しい。おいしいだけじゃない、新たな一面を知った。
来てよかったなー! ココでしか買えないお酒やグラスも仕入れたしー!
お酒好きな人はオススメだよー!ただし、ご予約はお早めに!
サントリー山崎蒸溜所 インターネット予約 工場見学へ行こう


■大きい写真はこちらから(同じ写真です)
サントリー山崎蒸溜所ガイドツアー。 ハイボール美味!!!!!! - Google+

*1:NHKの連ドラで、ニッカウヰスキーの創業者、竹鶴政孝の話らしい。そんなのやってたのか見たかったー!