読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

『ifi(イフアイ)』(Aバージョン・青山劇場)

ダンスのクオリティがハンパない!鳥肌立つほどエンターテイメントの極致。
ケント・モリさん最高!蘭寿とむ様!ああ!なめたい!飲尿したい!(変態

ifi(イフアイ)


元宝塚花組トップスター、蘭とむこと蘭寿とむさん退団後の初舞台。
退団公演のショーで振付をしてくれた世界的ダンサー、ケント・モリさんもご出演。


5月11日に退団してまだ3ヶ月あまり。
こんなに早く、女優になった蘭とむに会えるなんて!
お稽古期間を考えると、あまり休んでないんじゃないかしら。
心配だけど会えるのが嬉しすぎて///


開演前は、高まりすぎて心は無の境地。
雑念一切ナシ。心をからっぽにしてすべて蘭とむで満たす準備!
あと2回観に行くので、ストーリーなどは追い追い。今回は勢いだけ書く。
ざっくりいうと、「もしもあの時、違う選択をしていたら」 という 「if I ふにゃらら...」 の世界をショーで魅せるミュージカル。
公演は選択によって結末が変わるA、Bパターンの2種類!今回はAパターン。


期待しまくってたけど期待以上にとにかくダンスがすごい!
みんな操り人形みたいに上から糸で引っ張られてるんじゃ?って思うほど。
重力ガン無視で自由自在に飛ぶ、跳ねる、舞う。


そしてプロジェクションマッピングをガンガン使った演出。
ストーリーそっちのけで、ダンスと映像だけでゾクゾクするほどエンターテイメント。


蘭とむは白いスーツがよく似合う。
白いワンピースの谷間にオペラグラスロックオン。
谷間に流れる汗になりたい。もしくはなめたい。という欲望丸出しでガン見。


男役を卒業して女優に変身した蘭とむとは・・・?
と、ドキドキしながら 「女・蘭寿とむ」 を見守ってたけど、あまり女女してなくて、声の出し方とか蘭とむそのまんまで愛しかった///
私服のパンツスタイルでも頭の上までパーン!って足上げててかっこよす!
男性にリードされて踊る蘭とむは新鮮だった。
今までは蘭とむが男役だったのでw


カーテンコールで 「みんなー!」 って仲間に呼び掛ける笑顔や、おどけて登場する一同に 「もぉやーだー!なにしてるのー(笑」 ってキャハハと笑う姿はクソ可愛いwwwwwwwwww


観劇後は完全に心身ともにイッてて、
「とむ様くそ可愛い…なめたい…蹴られたい…おしっこ飲みたい…」
などとムフムフニヤニヤしすぎて一緒に行った人にドン引きされたが後悔はしていない。


安蘭けいさんの『MITSUKO』にも出演していたジュリアンさんは蘭とむの恋人役。
さすが歌が上手い。知ってる声ってのもあって安心感あるー!


あとは東方神起っぽいカタコトのイケメン、パク・ジョンミンさんも印象的。*1


というわけで。
前のめりで開脚前転しながらあと2回分チケット確保しました*\(^o^)/*
公式サイトのURLが素晴らしい。
http://ranjyu-ifi.com/



■蘭とむ関連エントリ
宝塚を卒業する花組トップスター・蘭寿とむの出待ちをしてみた
花組『ラスト・タイクーン』『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』(前楽・蘭寿とむサヨナラショー)
誰かを好きになった瞬間を私は覚えている
花組『ラスト・タイクーン -ハリウッドの帝王、不滅の愛- 』『TAKARAZUKA ∞ 夢眩』
花組『愛と革命の詩-アンドレア・シェニエ-』『Mr. Swing !』
花組『戦国BASARA』(東急シアターオーブ)
花組『オーシャンズ11』
花組『サン=テグジュペリ』『CONGA(コンガ)!!』
花組『復活 −恋が終わり、愛が残った−』『カノン』
花組『ファントム』 (2回目・千秋楽)
花組『ファントム』
宙組『TRAFALGAR(トラファルガー)』『ファンキー・サンシャイン』

*1:東方神起という例えは悪意はないです。不勉強でよく知らず、韓国系のイケメンというとそのくらいしか知らないので;;