読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

宝塚大劇場への旅 ★第6弾 - 2013★

もはや宝塚周辺の美味しいお店だけでなくコンビニまで詳しくなってきた!


宿泊先は毎度おなじみ、阪急阪神グループの宝塚ホテル若水さん。
宝塚ホテルはサービスでジュニアスイートがスイートに格上げ!やたー♪


私が泊まったときはまだメニューの偽装表示問題は発覚しておらず、
話題になったのはその翌々週あたりかな?
宝塚ホテルには毎年必ず1,2回は行ってる上に、昨年は同じ阪急阪神
ホテル阪急インターナショナルにも泊まっている
阪急インターナショナルの部屋はグランドピアノまであり豪華すぎて幸せだったし
宝塚ホテルは宝塚大劇場のオフィシャルホテルなので、随所でヅカを感じられて
これまた幸せ。だから私はまた来年も行くよ!


宝塚ホテルの中にある大好きなバー、デューク


宝塚をイメージしたカクテルがたくさんあってテンション上がる!いつも絶対来る。


きゃあ素敵☆と思いつつ、甘いカクテルは好きじゃないのでをスルーしてワイン。


あっ、でもオスカルとアンドレは最初に飲んだかな/////


1人で来ていた女性が、 「蘭寿ショックから立ち直れない…今夜は飲ませて…」
と涙まじりにカウンターでグラスを傾けているのを見て、その日の夕方に発表された
蘭とむの退団を知ったのだった;;



今回はお天気よくてとってもあったかかったので、花のみちをお散歩。


おぅっ!オスカルとアンドレ像の隣に紅薔薇がっ!!


これは! 半年前にはてブしたベルサイユのばら」という名のバラではないか!

オスカルさまはきっとこの紅薔薇を食べてジェローデルに突っ込まれるのね…!


と幸せ気分で散歩してたら、てらじみたいに体張ってる看板みつけた。

「さりげなく」という店名もツッコミ待ちのようで素晴らしい。宝塚最高\(^0^)/



■公演の感想など(随時追加)(たぶんね…?)
2013年10月6日
>> 丹波ワインハウスでワイナリーツアー(UP済)
2013年10月7日
>> 専科『第二章』(バウホール)(UP済)
2013年10月8日
>> 宙組『風と共に去りぬ』(宝塚大劇場)(UP済)



■過去の宝塚旅行日記
第5弾)宝塚大劇場への旅 ★第5弾 - 2012★ - 2012年10月24日
第4弾)宝塚大劇場への旅 ★第4弾 - 2011★ - 2011年11月28日
第3弾)宝塚旅行(第3弾)- 2011年10月 - 2011年10月3日
第2弾)聖地・宝塚大劇場への旅 ☆第2弾 - 2010☆ - 2010年11月24日
第1弾)宝塚へ行ってきた! - 2009年11月16日