べにぢょの日記

美人とギークが好き

宙組『風と共に去りぬ』(宝塚大劇場)

名作くる!大作くる!美女のレット・バトラーくるーーーー!!!

宙組公演 宝塚グランドロマン 風と共に去りぬ


スカーレット!マミー!メラニー!アシュレ!あーんどバトラー船長!!!!!
この作品大好き。轟悠&瀬奈じゅんの風共のDVD、めちゃくちゃよかったん!
だから今回、生で観られると知って、かなめさんがバトると聞いて、
とってもとってもとっても楽しみでした♪♪


宝塚的にはベルばらと並ぶヒット作ですよ。
かなめさんのバトラーは、顔が小さすぎ&足長すぎ!!
終了後、おばちゃんが「私の顔の半分もないんじゃないかしら!」って話してた。
間違いないネ!!!日刊スポーツの「足長美学」の写真YABAI!!


そしてそのバトラー以上に出番が多く、原作では主役であるスカーレット。
演じるのはこの人!

おっと手が滑った。これは宝塚メイクでスカーレットに扮した私だった////


もとい。朝夏まなとちゃーーーーん!

普段はスラっとした男役の彼女。銀英伝では大変おいしいキルヒアイス役でした。
今回もスカーレットとは!女装大丈夫か?って心配してたけど、すごく綺麗だった。

ドレスから見える鎖骨が素敵。やっぱ身体は女性なんだなあ。(当たり前だがw


そして今回は女装祭りだよ!バトラーの娼婦、ベル・ワットリングを演じるのは、
あるときはヤン・ウェンリー、またあるときは坂本竜馬、そしてあるときは三銃士
だったりするキタロウこと緒月遠麻ちゃん!

このベルは最高によかった。2013年この女装がすごい大賞。*1
男勝りで擦れてる風を装ってるけど、本当は南部を思う心優しい女性。
バトラーに「スカーレットのところにいっておやり」と言える強い女性。


あとはマミーね!!専科から汝鳥伶さん。

敵地をくぐりぬけてタラに着いたときにこの顔見たらそりゃ泣くわ。
帰ってきたのよ!マミー!!!!!!!!!


そして、ああ。触れたくないこの話題・・・。
今回で退団してしまう悠未ひろさん。ラストはアシュレでご卒業。

逆裁以来、大好きだったのに!退団なんて異議あり異議あり



…とまあ、そんなこんなで見どころありまくりの素晴らしい舞台でした。
東京に来たらまた観に行く予定なんだー♪嬉しいなったら嬉しいな♪♪


轟&あさこさん*2のコンビがあまりによかったので、
それと比べるとかなめ&まなとはややインパクト弱いのだけど、
それは来月の東京公演で再度確認するとしよう^v^


あっ、娘役トップの実咲凜音メラニー、いま思い出した。印象薄かった;;
轟版では檀れいさんが演じていた。とてもたおやかで見事なメラニー。
みりおんちゃん、フィナーレのエトワールよかったね!
今回はまなとスカーレットがいたから、脇役になってしまうのもやむなし。
とにかく、東京公演が楽しみなのだ\(^o^)/



■かなめさん関連エントリ
宙組『モンテ・クリスト伯』『Amour de 99!!-99年の愛-』
宙組『銀河英雄伝説@TAKARAZUKA』
宙組『華やかなりし日々』『クライマックス』
「銀河英雄伝説」の宝塚版クルー!
宙組『ロバート・キャパ 魂の記録』(日本青年館)
宙組『クラシコ・イタリアーノ』 『NICE GUY!!』
宙組『美しき生涯』『ルナロッサ』


■悠未ひろちゃん関連エントリ
宙組『逆転裁判3 検事マイルズ・エッジワース』(日本青年館)

*1:そもそも女なので厳密には女装じゃないがww

*2:瀬奈じゅんの愛称