読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

ネットユーザーなら誰でもできる☆見たい夢を見る方法

聞いて聞いて

寝る直前に好きな人のことを考える、
写真、音楽、香水など、その人をイメージさせるアイテムをそばに置いて寝る、
そうすれば夢で好きな人に会えるよ☆


・・・などという昭和な乙女の祈りテクニックが、
未だ半信半疑ながらもそれなりに信じられている。


しかし今は平成!
デジタルネイティバってるわれわれインターネッターは、
IT 技術を駆使して夢をコントロールするのだ!ぴょん☆


先日、私は大空祐飛という憂いある雰囲気で人気の宝塚スターと衣裳部屋で
2人きりになり、誰にも言えない悩みごとを打ち明けられる、という夢を見た。

こんな幸せな気持ちになったのは生まれて初めてかもしれない、というくらい
素敵な夢だった。幸福感に包まれて目覚めた朝は心が穏やかで満たされていた。
どうすればまたあんな夢がみられるのか!ああまたあの夢がみたい!!


この前夜、つまり入眠前に私は何をしていたか?
ブログだ。ブログを書いていた。こんな話を書いていた。


OH!! これだ!あの夢はここから生まれたんだ!!
このエントリは別に祐飛ちゃんを意識したわけではないが、
”メンがヘラ状でとっつきにくいイケメン” が、潜在意識の中で
祐飛ちゃんのイメージとリンクしたに違いないw


ブログを書く、という行為は、頭を使う。
書きたいことについて、深く考える。
構成、表現、読み手の存在を意識して、何度も読み返す。
つまり、1つの舞台、作品を作り上げるような感覚。
それが夢で再生されたに違いないっっっっ!


Twitter で 「○○ちゃんに会いたい!」 などと Tweet するだけじゃダメだ。
やはりこれは、ブログじゃないといけない。
なので皆さん、見たい夢があったら、アウトプットする前提で熟考して
文章にしたら、望み通りの夢が見られるよ☆

[> 私が聞き上手にならざるを得なかった理由