読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

増田の中途半端な未練がましさがいけ好かん

はてな

本当に特定されたくないなら、2ちゃんねるに書けばいいのに。
自分だってバレたらどうしよう!神様どうかバレませんように…!
と顔を隠しつつ、指の間からチラっチラっと様子を伺う視線を感じすぎて
どうも素直に読めない。


どうしても書きたい、誰かに読んでほしい、という気持ちは分かる。
そのためにブログがある。満身創痍の覚悟で書きな!
でも絶対に特定されたくない、というときもあるだろう。
じゃあ我慢しな!我慢できないなら、完全にアシがつかない場所に書きな!


はてなの匿名ダイアリーに書く” という選択は、
あとから編集・削除が可能な場所で、無責任に注目を浴びたいという堕落、
はてブほしいなー」という捨てきれない色気、
「誰か気付いてくれるかなー」という甘えを感じてしまって、
私はどうも好きになれないのであった。
ブロガーなら誇りを持って、武士の覚悟で生きるべし!


おわり。ああすっきりした!