読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

宙組『クラシコ・イタリアーノ』 『NICE GUY!!』

宝塚

ゆうひドーーーーン!!!
大空祐飛のオイシイところを存分に堪能できるお芝居とショーでした!

『クラシコ・イタリアーノ』『NICE GUY!!』| 宙組 | 東京宝塚劇場


クラシコ・イタリアーノ』、サブタイトルが 『最高の男の仕立て方』。
仕立たってた!滴ってたよイイオトコ!!!
イタリアでもっとも有名なテーラー 「グランチェロ」 のカリスマオーナー、
サルヴァトーレ・フェリが今回の主人公。
スーツには非常にこだわるという祐飛ちゃんにピッタリの役ですね^^^^


アメリカへ進出してさらなる成功を収めようという彼のドキュメンタリーを作ろうと、
取材にやってきたのがアメリカTV局の映像作家・レニー@凰稀かなめさん。


どんな事情があろうと言い訳無用、ビジネスには一切妥協を許さない
おっかないサルヴァトーレにビビるアメリカTV局スタッフ。
でも番組ナレーターのピンチヒッターとしてやって来たミーナ@野々すみ花には、
紳士らしく優しい一面を見せる。


グランチェロ立ち上げ当初から、サルヴァトーレと一緒に働いてきた頑固な職人、
マリオ@北翔海莉さん。
アメリカ進出のためには、ミシンを導入して大量生産を図らなければならない。
でも伝統を重んじるマリオは、職人の手で一針一針、丁寧に縫い上げてこその
ナポリクオリティだろが!!と譲らない。


不穏な空気が漂う中、ついにマリオがアメリカTV局の人間と揉め事を起こし、
グランチェロを辞めることに。
質より量、伝統より効率で金儲けをするべきか.....
成功することでしか居場所を見出せなかったサルヴァトーレが選ぶ道とは!?


苦悩する祐飛ちゃん。レッスン中もめっちゃ眉間にシワよってるw



とにかく祐飛ちゃんのスーツの着こなしが神レベル!
冒頭、上手から出てきたかなめさんがサルヴァトーレの紹介をする際、
「ちょっと石田三成に似てるけどねー♪」 という内輪向けのアドリブが嬉しかったw
そういうかなめさんは前回の忍びとは一転し、ちょっとチャラい感じの役どころ。
しだいにサルヴァトーレの人柄に魅せられてのめりこんでいくあたり、
YAWARA!の松田耕作っぽいなと思ったw


北翔さんはあまり出番がないけど、さすが芸達者だから芝居がしまる。
サルヴァトーレのライバルを演じた十輝いりすさんもスタイル抜群で素敵☆
しかしとにかく祐飛ちゃんのスーツ姿が神レベル!!!!!!!!



ショーの 『NICE GUY』 も、祐飛仕様でサブタイトルが『その男、Yによる法則』。
Y はもちろん YUHI の Y!
Y!ワイ!ワイ!!という歌は笑っちゃうほどノリノリだったw
イケメンオークションで「俺だけを見ろぉおおお!!」と叫ぶ祐飛ちゃんカワユスw


そして、赤い衣装でかなめさんと絡むときの色気がハンパない!!!
大空祐飛のキャラデザインはスクウェア・エニックスです」 というジョークが
何度も頭をよぎった舞台だった!



今回もいいお席で観れたので、客席降りのシーンはすごく楽しかったー♪
しつこいようですが、祐飛ちゃんが神レベルでキマってましたからね!!!


あっ。そいえばロビーにクリスマスツリーがあったよ。もうそんな季節か…。
祐飛ちゃんクリスマスなにしてるのかな…(千秋楽である)。



■祐飛ちゃん関連エントリ
宙組『華やかなりし日々』『クライマックス』
宙組『クラシコ・イタリアーノ』 『NICE GUY!!』
宙組『ヴァレンチノ』(日本青年館)
宙組『美しき生涯』『ルナロッサ』(2回目・前楽)
宙組『美しき生涯』『ルナロッサ』
宙組『誰がために鐘は鳴る』
『銀ちゃんの恋』『二都物語』(スカイステージ)
宙組『TRAFALGAR(トラファルガー)』『ファンキー・サンシャイン』
宙組『カサブランカ』