読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

月組『グレート・ギャツビー』(スカイステージ)

スカイステージは今年も瀬奈じゅん!いやっほう\(^o^)/

『グレート・ギャツビー』 | 月組 | 日生劇場 | 宝塚歌劇 | 公式HP


昨年の『二都物語』 同様、愛する女性のために死んでしまう自己犠牲なラスト。
あさこさん*1、こういう男役が実に似合うねえええ。
にしても、眉間にしわ寄せて登場したときのスターオーラがすごかった!
出たぁああああ!っていうw これがトップですよアンタ!
あの眉間に挟まれて悶絶したい・・・・・。


原作は、スコット・フィッツジェラルドの同名小説。
かの村上春樹が、もっとも影響を受けた作品として挙げている。*2
ストーリーはバッドエンドです><
若かりしころ、貧乏ゆえに結婚できなかった金持ちのお嬢様を思い続ける
ギャツビーが、アメリカンドリームを実現して大金持ちになる。
彼が慕うデイジーは今、トムとかいう元フットボール選手のマッチョな金持ちと
結婚して子を産み、大邸宅に住む。
ギャツビーは、彼女が暮らすロングアイランドイースト・エッグと湾をはさんで
ちょうど真向かいにあるウエスト・エッグに居を構え、毎晩、不特定多数が集う
パーティを開いていつか彼女が訪れる日をひたすら待っている・・・・・。


こんな一途なイイ男が!
最後はデイジーのひき逃げの罪をかぶって、被害者の夫に射殺されちゃうの><

「あの黄色い車はお前のものだな!?」


「はぁ・・・・」


「あの黄色い車を運転していたのはお前だな!?」


「・・・・・あぁ、俺だ・・・・・!」


ずがーーーーーーんん!!!!!


はひぃ><
なんで!違うでしょ!!!運転してたのはデイジーでしょ!!!!
でもスター瀬奈じゅんのよさがよく出てたからこれでいい。
っていうか、生で見てるわけじゃないのに、一瞬にして空気を持ってくこの迫力。
出てきた瞬間に場の空気が変わる。すごい。トップ力の真髄を見た気がしゅる。


夜は毎度の若水さんで温泉つかって全裸のおばさんに囲まれるなどしましたが、
よい夜でした♪

■関連Tweet
露天風呂に行ったら、オバサン集団に囲まれてボディラインについてあれこれ...


瀬奈じゅんさん関連エントリ
『銀ちゃんの恋』『二都物語』(スカイステージ)

恋のマジックに惑う夜

[> 月組『ラスト プレイ』『Heat on Beat!(ヒート オン ビート)』

*1:瀬奈じゅんの愛称

*2:春樹翻訳のギャツビーを読んだら、あとがきで「もし1つ選べといわれたらギャツビーを選ぶ」とまで絶賛してたよ!