べにぢょの日記

美人とギークが好き

花組『カナリア』(千秋楽・日本青年館)

DA・I・SU・KI・壮一帆!!!!!!!!
やー、行ってよかった!生きてて本当によかった・・・・!!

『カナリア』 | 花組 | 宝塚歌劇 | 公式HP


あの!スキスキ壮一帆たんが主演と聞いて、かなり期待しまくってたけど
期待以上にめっっっっっちゃんこ面白かった(・∀・)
もうこれで、いつ何があってもわたくし悔いはありません・・・・
・・・という境地に達するほど満足した^^



悪魔学校の優等生であるヴィム@壮一帆たんは、一流の悪魔になるための
卒業課題をクリアすべく、お供の下っ端悪魔たちを連れて意気揚々と人間界へ。
その課題とは、「最初に出会った人間を不幸にすること」。


社会的地位の高い大金持ちや人気俳優、最低でも演出家*1レベルの人間を
不幸のどん底に叩き落すぞー!と張り切っていたヴィムが最初に出会ったのは、
よりによってこれ以上不幸になりようがないくらいどん底にいる女性、アジャーニ。


さてさて、こいつをどうやって不幸にしよう・・・・と途方に暮れたヴィムは、
彼女と訪れた教会で神父さまが言っていた言葉にインスピレーションを受け、
アジャーニから永遠に心の平安を奪うことこそが最大の不幸だと思い付く。



ヴィムはアジャーニに銀行強盗をするようそそのかし、犯罪を重ねた彼女は
警察から追われる身に。
盗んだお金でセレブな生活を堪能する一方、お金では買えない心の平安を求めて
一生苦しむに違いない・・・!と踏んだヴィムの思惑とは裏腹に、
物語はアジャーニの良心によって思わぬ方向へ。
人間とは不可解なものだ・・・俺はお前を不幸にしなきゃいけないのに・・・・


コメディタッチな演出で、人間に振り回されるヴィムのキャラクターが
壮一帆たんにベストマッチ!!!!!!
というか、この悪魔は壮一帆だな!ハマりすぎて壮一帆!壮一帆だいすき!!


アジャーニを不幸にしようと奮闘するヴィムを取り巻く愉快な仲間たちも最高!!
最初はガラの悪いチンピラだったディジョンも、ヴィムの魔法(?)で、
一転してうざいくらいにラブリーなキャラに。

「ほら!お花摘み行くんでしょっ♪♪」 って、いつの時代だwww


そして、私のお気に入りな一花ちゃん!
ファントム』のカルロッタに続き、またいじわる婆さんな役やってるwww

なに板についてんだwすごくよかったぞ!!!!


んでもって愛音羽麗さん!
天然で善人なラブロー神父がピッタリで可愛くて最高です!!!


舞台後にご挨拶してくれた悠真倫さんは悪魔学校の校長先生。
これはなんなの?オカマなの?w ケバ面白かったw*2
「ヴィーィィムぅぅ!!私の可愛いヴィム!んふっ♪」


壮一帆・・・最高によかったゼ・・・・
トップになった壮さんがみたいなあと、封じている欲望がむらむらしました><
もう来年のカレンダーは壮一帆にすると決めた。いいでしょこの写真^^^^

via amazon


カナリア本当に観に行ってよかった。
曲がイイ!歌詞がイイ!!舞台のノリがイイ!!!壮一帆がすごくイイ!!!!
うわあDVDぜったい買わなきゃ><><


■壮一帆たん関連エントリ
花組『ファントム』 (2回目・千秋楽)
花組『ファントム』
花組『愛のプレリュード』『Le Paradis!!(ル パラディ)』
花組『麗しのサブリナ』『EXCITER!!』
花組『虞美人』
花組『外伝 ベルサイユのばら -アンドレ編』『EXCITER!!』

*1:これは演出家の正塚先生に対するアドリブかもしれんw

*2:ケバいと言い出したらみんなケバいだろ!というのは禁句