読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

宙組『ヴァレンチノ』(日本青年館)

宝塚

震災の影響で一度は中止になった公演が、奇跡の上演!!
ポスターの祐飛ちゃんかっこいい/// 2週連続で祐飛ヤッター\(^o^)/

『ヴァレンチノ』 | 宙組 | 日本青年館大ホール - 宝塚歌劇 公式HP


この日の私は病み上がりでオカマみたいな声だったんだけど、
祐飛ちゃんもなんだか疲れてないかwww

前週まで悲劇の三成を全力で演じて、翌週からラテン系ダンサーとはw
トップスターもラクじゃない><



祐飛ちゃんが演じるのは、サイレント映画時代にハリウッドで活躍した映画スター、
ルドルフ・ヴァレンティノ
冒頭のイタリア語で猛烈に何事かをまくし立てるシーンはすごかった!



ニューヨークでダンサーとして働くルディーは、女にモテモテのジゴロっぽい男。
でも、うっかりマフィアの愛人に手を出して命を狙われちゃうのだ。
そういうことはAさんを通して、893のBさんに解決してもらえb・・って、
それじゃ引退する羽目になっちゃうからダメか><


そんなこんなで、ニューヨークにいられなくなったルディーは、
仕事も失ってホームレス状態に。
食べるものにも不自由して、空腹のあまり、シナリオライターのジューンの庭の
オレンジを盗もうとしたところを彼女に見つかっちゃう!
しかしそれが2人の運命の出会いだった・・・・!(お約束)


ちょうどダンスができる役者を探していたジューンは、タンゴが踊れるルディーを
早速、監督に紹介。
そしてそして!ルディーはホームレスから一転してかっちょいいダンサーに変身!
女性をキャーキャー言わせる大スター、ルドルフ・ヴァレンチノが誕生するのだ!



女性の憧れの男性像、”ラテン・ラヴァー” のイメージをルディーに重ね合わせ、
彼にぴったりの脚本を書くジューン。
でもルディーは占い師の予言通りに、デザイナーのナターシャと結婚してしまう。


ナターシャを見たとき、「おい!このひと絶対男だろ!男役の人だろ!」と思ったw
七海ひろきさん、後で調べたらやっぱり普段は男役の人だったw
男役の人が女を演じると、どーしてもニューハーフか女装してるようにしか見えんw


結局、ルディーとナターシャの結婚生活ははうまくいかずに、
ジューンも含めて皆ハッピーエンドにはなれない。
最後はわりと不自然で唐突な流れで、ルディーもジューンも死んじゃうのよ。
え、そこ死ぬ必要なくネ?やっぱ祐飛は死ぬキャラなのか・・・・。


しかし、まだジューンと出会う前のオレンジの鳴る丘を夢見るルディー*1
めっちゃかわいかった!軽犯罪級!!
ひっさびさに可愛い祐飛ちゃんを見た!いつも憂いのある役ばっかだもんなー。


スターになってからは、ルイ16世みたいなミョーなコスプレ?させられたりして、
それも可愛かったw ああもう祐飛は何してもイイ!!

もっともっと、いろんな祐飛ちゃんが見たいなぁぁ♪



■祐飛ちゃん関連エントリ
宙組『華やかなりし日々』『クライマックス』
宙組『クラシコ・イタリアーノ』 『NICE GUY!!』
宙組『ヴァレンチノ』(日本青年館)
宙組『美しき生涯』『ルナロッサ』(2回目・前楽)
宙組『美しき生涯』『ルナロッサ』
宙組『誰がために鐘は鳴る』
『銀ちゃんの恋』『二都物語』(スカイステージ)
宙組『TRAFALGAR(トラファルガー)』『ファンキー・サンシャイン』
宙組『カサブランカ』