読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

ハニ子と ”昭和ピンク歌謡界の貴公子” に会いに行く

プライベート

ときはクリスマス、場所は三宮。滞在時間は12時間。
主に神戸で活動している ”昭和ピンク歌謡界の貴公子” こと
リバーシブル吉岡さんのライブに行ってきたよ!
単独奇行演舞 第5回 『ざぁ』を終えて


ハニ子が彼のファンで、今年のバレンタインには成田でライブをやると聞いて
寒い中はるばる彼に会いに行ったこともあった。*1
あの日のハニ子はかわいかったなぁ。チョコ渡してたなあ。チョコに添える手紙に
「なんて書けばいいかな?相談してから書こうと思ってまだ書いてないんだ><」
と緊張していた彼女は、今まで見たことないくらい乙女だった。
しかしその後、57歳と付き合ったりするわけだが(゚∀゚) *2


今回はライブの開始時間に合わせて神戸に行って、ライブ後に三宮のホテルに
泊まるつもりだったのね。
しかしわれわれはまったく土地勘がないゆえ、ライブハウスへ行くのも
めちゃくちゃ迷ったわけさ。かじかんだ手であいほん片手に超さまよった。
ゆえに、このあとホテルまでたどり着くのも至難の道と思われた。
ライブが終わったのが22時ごろ、その後、近くの居酒屋で軽く飲んで23時。
もうホテルじゃなくてもいいかも?とりあえずキャンセルできるか聞いてみよう。
とゆことでホテルに連絡したら、
「本来ならキャンセル料がかかるんだけど、お電話くださったので今回はOK」
とのこと。なんていい人なんだ!やっぱり兵庫は素晴らしい!宝塚もあるし!!!


カラオケ大好きなわれわれは、駅前で見かけたカラオケ館で始発待ちをしよう、
ということで話がまとまった。ライブの後だし、やっぱ歌とか歌いたいよね♪
しかし、私が居酒屋を出る前に 「ちょっとトイレ行ってくるね」 と席を外し、
戻ってきたらハニ子は完全に寝ていた。


ちょwwwwおまえホントはすごく眠いんじゃないかwwwwwwwwwww


「ぜんぜん大丈夫。ぜんぜん眠くないってば。早くカラオケ行こうよ!」 と、
メガネを外したときののび太くんみたいな顔で逆ギレするハニ子とカラ館へ。
説得力ねぇ!昨日寝てないという言葉を聞き、ミサワのあのネタが頭をよぎるw*3
歌ったりあいほんいじったり漫画読んだり寝たりして5時を迎え、
始発の新幹線に乗り東京へ戻ってきたのだった。



冒頭の漫画はね、ライブハウスの物販コーナーで見つけたんだ(・∀・)
ゲスト出演者の私物らしいんだけど、見た瞬間 「ぜったいほしい!!!」 と
目がギラっとした。しかし物販はライブ終了後らしい。
ってことはだよ!私物だからきっと1冊しかないし、ソッコー物販行かないと
誰かに買われちゃうんじゃないか!?そんなのいや!ぜったいにイヤ!!
なんのためにこのクリスマスに、年末の忙しいときに神戸まで来たと思ってるの!


あの変態漫画は私のものよ!と心に決め、物販コーナーに一番近い席に座って
終了後まっさきに買いに行ったのだった。ちなみにお値段100円。安い!
何人かに『あの漫画売れちゃったんですか?』って聞かれた」らしいので、
やっぱねらってる人たくさんいたんだ!よかったよ買えてよかったよヾ(*´∀`*)ノ


持ち主は文元大輔さんという19歳の男の子。
「まさか売れると思わんかったー」って、すっごく嬉しそうに満面の笑みで
『正しい変態性欲』を手渡してくれた。若くて可愛くてすごくおいしそうな子だった。
やっぱり神戸はいい街や!宝塚も近いし!私、兵庫県だいすっき\(^o^)/

*1:成田ってなにげ遠いのね初めて知った><

*2:特に報告してませんが57歳とはすでに破局済み

*3:「寝てない」ネタが3ページ分もあるとは知らなかったwあらためてまとめて見ると面白さ倍増w