読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

べにぢょの日記

美人とギークが好き

礼音ちゃんと完全に目が合った!(と思う)前楽!

わはは!また行ってしまったw
 
前回:星組『ハプスブルクの宝剣 −魂に宿る光−』『BOLERO』(2月21日)


前楽ですよ!明日が千秋楽だ!!
リピしたのは『黒蜥蜴』以来だなぁ。今回は縁あって招待いただいたので。
「わぁ嬉しい!うんとおしゃれして行きますね^^^^^^^^^^っ」と
電話もらった瞬間から舞い上がって、今日は家から最寄り駅まで歩く時点で
顔が笑っていた。劇場に着くまでずっと。HENTAI\(^o^)/


道中は『カサブランカ』のライブCDをiPodで聴きながら、
「私たち、世界が崩壊するかもしれないときに恋に落ちるなんて・・・っ」
というイルザのセリフあたりで劇場に到着。
開演までは例のごとくQuatre Revesでお買い物♪
今回の『ハプスブルクの宝剣』と、水さんの『エリザベート』のDVDを買ったZ!
ふわぁ。私、生きててよかった・・・・・・。


ちょうど1ヶ月前に観てるので、ストーリーを追うことにはリキを使わず、
舞台にフルパワーゾッコンして200パーセント堪能した!
いやー、素晴らしかった。全力出して観た。終わった後すごいお腹減ったもん。
やっぱこの時代の衣装の華やかさはいいね。お人形さんみたい。
礼音ちゃんは芝居で終始黒だっただけに、ショーでは派手にはっちゃけててイイ♪
彼女のダンスは強くダイナミックなのにとても柔らかい。
礼音ちゃんは『太王四神記 Ver.II』のときもよかったけど、トップになってから
どんどんよくなっていく気がする。”ちゃん”という感じじゃなくなってきた。


とても近い席だったので裸眼でお顔がよく見えたんだけど、
礼音ちゃん、ユダヤの両親と思わぬところで再会したシーンの後で
涙を一筋流していた。あぁ、あなたは今、本当にユダヤ人なのですね。
困るわ、好きになってしまうじゃない・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・


しかしね、下世話な話だけどトップになるには100Mくらいかかるんだぜ?
そんな額はネトゲでしか知らないので、リアルマネーの単位じゃ実感が湧かん!
宝塚は生徒もファンもお金がかかるのだなぁ。
安蘭けいのサヨナラ公演チケットが80万と聞くと、大和悠河の23万が
安く感じるから恐ろしいw 水さんのときはどうなることやら。。。


まぁそんなこんなで連休なので、今から水さんのエリザベート観よっと♪