べにぢょの日記

美人とギークが好き

今さらだけど安蘭けい

これは美麗物陳列罪で逮捕されるんじゃなかろうか!!
天海祐希のレット・バトラーを探してYouTubeをさまよっていたら
たいへんな動画を見つけてしまった。全私がひれ伏した!犯罪だ!犯罪だ!!
生まれ変わったら宝塚劇場のステージになりたい。
そして、安蘭けい様のおみ足に・・・ああ!私ったらなんて分不相応な妄想を><


安蘭けい様のお顔がライトであらわになった瞬間、オニ肌が立った。
やばいぜこれは!そしてあすかちゃんの歌をはさんで礼音サマ*1まで!!
”はさんで”って言ったけど、あすかちゃんの歌もとても良い。
ひどい。もうメロメロンコリックだ。なんでもします。なんでもします。
こんな舞台を生で見たら、少女漫画に出てくる女生徒その1バリに
額に手を当て失神する自信がある!!!!!!


安蘭けいさん、ツウっぽく呼ぶと、とうこさん。
私はとうこさんの声がとても好きでしてね。
上のようつべの歌は、宝塚歌劇全主題歌集2007のCDでは
とうこさんのモノローグから始まるのです。

イギリス海峡、この海の向こうにはスペインがある。
そしてスペインの遥か遠くには・・・
その時幼い私の心に映ったものは・・・
まだ見たこともない、世界に広がる七つの海だった

そんでここから「エェール アルコーンー」と入るのです。
歌を聞いてるだけでも幸せだったけど、動画やべぇ!昇天してしまう><
こんな演出したやつは誰だ!けしからん!!もっとやれ!!!!!!!!


しかし残念ながら、とうこさんはすでに卒業してしまっているのです。
私はとうこさんがトップに就任したときの『さくら』を見たんだけど、
あのときは素晴らしいお着物にばかり目がいってしまって・・
それに、私の心にはもうオサ@春野寿美礼サマがいたし・・・。


”あらんけい”と聞くと、Web的には"アラン・ケイ”かもしれんが、
私のIME的には安蘭けいなのだ。
とにかく早急に『エル・アルコン』のDVD購入を検討しなければ!


良い機会なので『さくら - 妖しいまでに美しいおまえ』も貼っておきますね^^