べにぢょの日記

美人とギークが好き

体調が不良になった


死ぬかと思った、というより、死ぬんだと思った。


といったところで、高度にスルー力が発達した君たちが相手じゃ
適当に流されそうなので、緊迫感を伝えるためにイメージ動画を貼るよ。



このダムは絶対、お前らの好きにはさせない・・っ。
実際、こんな感じで闘っていた。私マジ奥遠和ダム。まさに富樫。私は富樫。
彼が生還したように、私もテロリストに打ち勝った。
まだ残党がいる気がしないでもないが。


ひたすら寝て起きて呼吸を整えて、寝て起きて呼吸を整えて・・・の繰り返し。
まるでBOT。これ繰り返し構文で書けるかなーなんて考えた。無駄にギーク


少し余裕が出てきたので、寝て起きて呼吸を整えるという一連の流れのあとに、
原田代表お勧めの「スティーブ・ジョブズ - 偶像復活」を読む、という行為を追加。
8割ほど読んだあたりで書評をググる
自分はひげぽんさんと同じ印象を受けた*1が、読了してみないとなんとも。


ひとつだけ言えることは、これから先、”スティーブ・ジョブズ” と聞いたら、
体内テロ被害に遭ったことを思い出して具合が悪くなるだろう。
残念だが、そういう風に組み込まれてしまったので、縁がなかったとあきらめる。
ジョブズとは来世でがんばる。な!ジョブズ!それでいいだろ!!

*1:ひげぽんさんについて詳しく知りたい人はgeekDataBaseを見てネ!