べにぢょの日記

美人とギークが好き

私が懇意にしているスイーツたち その2

スイーツ” と揶揄される女性たちは嫌いではない。
彼女たちとの会話は、インターネット上のやり取りに特化した
私のコミュニケーションマインドに、新しい風とある種の癒やしをもらたしてくれる。


先日、中村優一というイケメンをこよなく愛する友人Aが、
入念にメーキャップを施した一分のすきもない顔で
とんでもない妄想を語り始めた。

A  「優一くん、彼女いるのかなぁー」


紅 「さぁ、いるんじゃない?」


A 「やっぱそう思う!?だよねだよね・・・はぁ。
  優一くん、今ごろ腰ふったりしてたらどうしよう!?」


紅 「ど、どうだろうね・・・ハハ・・・」


A 「あんなにかっこいいのに、お腹に出したりするんだよきっと!
  やだ!やだ!もうやだぁーーーふぇぇ・・・」

そういうとこ、可愛くて好き。


関連:私が懇意にしているスイーツたち