べにぢょの日記

美人とギークが好き

心の白薔薇


ベルばらがヤバすぎるので垂れ流すよ!


最近ジムで、っていうか通勤途中でも自宅でも宝塚歌劇団の歌しか聴いてない。
邦楽はもう宝塚だけでいいんちゃう?大塚愛なんて幼楽じゃん。愛ファンごめん。
とにかく、4月1日に発売された2006年の主題歌集がヤバすぎる。
特にベルばら・・・!!
オスカルとアンドレの恋は最高のロマンスだと思うんだけどなぁ。
たまらん。まじでたまらん。
とりわけ既に引退した貴城けい様@アンドレ役が歌う”心の白薔薇”は、
何度聴いても溜息が出るほどうっとり。あぁ抱かれたい。私をあなたの好きにして。

白き薔薇 清らかに
ひそかに慕う あの人の
その面影に似て かぐわしく

もうこの3行でK点越えだね。
アンドレ選手、K点を超えてキタ━━(゚∀゚)━━!!!ってなる。

心の棘で 身を守り
一人淋しく匂い咲く
ああ我が心の白き薔薇

このへんは気づくとジムで声だして熱唱してるからね。
マシンの音が騒がしくて良かった。

白き薔薇 淋しくも
小雨に濡れて はかなげに
その面影はまた 美しく
哀れ悲しき 白き薔薇
汚れを知らぬ その頬に
一筋光る 銀の露

あぁーーーベルサイーーーユのーーーー
白きー薔薇あああああああああああ!!!!!



>そこのアナタへ
ジャスラックへの通報は遮断されました。