べにぢょの日記

美人が好き

宝塚大劇場への旅 ★第4弾 - 2011★

ここに行かないと今年が終わらない!


確かにね!先月行ったばかりだけどね!
第2のふるさと認定したからいいのさ(・∀・)


またここにちょっとずつUPしていくよ・・・・
先月あたりから無駄に師走で、ブログが日常に追いついてない>< 
ブログに残せない人生なんて生きている意味ないから絶対に書いてやる!!!


2011年11月26日
月組『グレート・ギャツビー』(スカイステージ)

2011年11月27日
月組『アリスの恋人』(バウホール)

2011年11月28日
ステージスタジオで宝塚メイク体験(3回目)


■過去の宝塚旅行日記
第3弾)宝塚旅行(第3弾)- 2011年10月 - 2011年10月3日
第2弾)聖地・宝塚大劇場への旅 ☆第2弾 - 2010☆ - 2010年11月24日
第1弾)宝塚へ行ってきた! - 2009年11月16日

[> 星組『オーシャンズ11』(宝塚大劇場)

ステージスタジオで宝塚メイク体験(3回目)

スカーレット・オハラのコスプレしてきたにょー\(^o^)/


我ながらこれはなかなかよいのではないか!?
この顔のアップにもちょっと慣れてきたw


オプションでカレンダーやシール、ストラップにミニカード付き。
このシールどこで配るんだろw


全身バージョン。
背が小さくても、スカートの中に踏み台を入れてくれるので撮影時も安心!
ちなみに私、151センチ。



そして男役の燕尾服。

お衣装は一応、Lサイズもあるらしい。
とはいえ、腰周りなどはかなりゆったり作られてて着るときにがっつり絞る感じ。
丈もお店の人が調節してくれるので、ぽっちゃりさんやおチビさんも、
「合うサイズがないかも?」 という心配はしなくても大丈夫だと思う!


男役ver.もオプションいろいろ。これホントどこで使うんだ私・・・



公演中の 『オーシャンズ11』 の礼音ちゃんとツーショットストラップ♪

手でハートを作るのが店員さん一押しのポーズらしいので、今回は素直に従った。
初回はちょっとゴネたのでwww


最後に手持ちのカメラで自分撮りしたけど、なんかおかしいなこの絵。



スカーレットの衣装が気に入ったので、テンション上がってDVD買ってきた!
風と共に去りぬ』だ!左がスカーレットちゃんだよ!!
瀬奈じゅんさんが娘役やってる!女装ワロスwオカマにしかみえないww(超失礼)

このDVD、生産終了らしくてプレミア価格でにまんにせんごひゃくえんもした!
高すぎる>< でも轟悠瀬奈じゅんのコンビが見れるのはこのDVDだけっ!


来年もまた行こうっと(・∀・)


第2弾)念願の宝塚舞台メイクを体験した! - 2010年11月22日
第1弾)Salon de Takarazuka - ステージスタジオ - 2009年11月14日

星組『オーシャンズ11』(宝塚大劇場)

まいりました><
とてつもなくすごかった!星組パワーに圧倒された!!

宝塚歌劇 星組公演『オーシャンズ11』


礼音ちゃん率いる星組の勢いやばい。
なにこの無敵感。イケてまっせオーラ出まくりで完全にやられた!


原作は、ジョージ・クルーニーやブラッド・ピッド、ジュリア・ロバーツなど、
ハリウッドの豪華俳優が出演し大ヒットした同名映画
主人公のダニー・オーシャン役はもちろん!
いまノリにノッてる柚希礼音ちゃんDA☆☆☆(星組だけに☆3つ)


のっけから服役中の礼音ちゃんが囚人スタイルで登場。
前半は、カジノの金庫を破るための仲間集めでスピーディーに展開される。
演出が宝塚のわりに?現代的というかクールで今っぽいなという印象を受けた。


原作がハリウッド映画なだけに、テス@夢咲ねねちゃんのオーバーアクションが
アメリカンな気がしてニヤニヤw
それにしても、星組は人材豊富だなああ。出てくるメンバーみんなイケてる!



ダニーの昔なじみのお友達、ラスティー@涼紫央ちゃん。
かっちょええ!!!このポジションいいね!このキャラクターはまってるね!!



カジノの経営者で本物の悪党であるテリー・ベネディクト@紅ゆずるちゃん。
かっちょええ!!いいわああ!こういう男の人すきだわあああ!!!
ね、ね、私も紅っていうんですよ奇遇ですね仲良くしてください//////



礼音ちゃんのみならず、こんなイケメンが2人もいるなんてずるい・・・!!(女だけど)


しかもまだまだ!イレブンだからイケメンじゃんじゃん来るよ!
伝説のスリの息子はライナス@真風涼帆ちゃん。


ハイパー・サイバー・アーティスト*1のリビングストン@美弥るりかちゃん。



いやー、実に素晴らしい!!!
オーシャンズ11星組じゃなきゃできないなと思ったw
ダンスが得意な礼音ちゃんを筆頭に踊りまくるシーンはすごい迫力。
ハリウッドの監督も観にきたらしいけど、どうよ!ビビッてたでしょ!
これが今をときめく星組の舞台よ!!!


フィナーレでは、本公演で退団する未沙のえるさんにひときわ大きな拍手が。
Wikipedia を見たら、1973年に宝塚歌劇団に入団とのこと。私が生まれる前!
お疲れさまでした、そしてありがとうございました!


今回も宝塚ホテルの観劇プランでチケットを取ったので、前方のいいお席で
すぐ隣を礼音ちゃんが通って心キラキラ☆
これは来年、東京に来たらまた観に行かねば・・・・・っ!!!

礼音ちゃん、レッスンがんば♪♪♪


■東京公演
星組『オーシャンズ11』(2回目)


■礼音ちゃん関連エントリ
星組『ノバ・ボサ・ノバ』『めぐり会いは再び』
星組『宝塚花の踊り絵巻』『愛と青春の旅だち』
礼音ちゃんと完全に目が合った!(と思う)前楽!
星組『ハプスブルクの宝剣 −魂に宿る光−』『BOLERO』
星組『太王四神記 Ver.II』

*1:スーパーハカーみたいな人w