べにぢょの日記

美人とギークが好き

女の子

私が懇意にしているスイーツたち その6

「昨日さー!マツケンにプロポーズされる夢みてー///」 べに「えっ!松平健?好きなんだ!私もけっこう好きー♪」 「ちょw松山ケンイチだけどwwwサンバとかないからwww」 べに「あっ、えっ?あぁ、ああ!エルの人?」 「やだ、エルとか超古いんだけど…

うんこのために争わないで

「便秘が重症。私、おならも出ないよ」 「下っ腹がパンパンになるのがすごい無理! 私のうんこ、ウサギのフンみたいだもん」 「ウサギならまだいいじゃん。私のうんこは鹿のフンみたいだよ」 「えー!ウサギの方がやばいって!」 「なに言ってんの!鹿の方が…

私が懇意にしているスイーツたち その5

「聞いてよ!この前あいつに告られたんだけどwww」 「マジでwww ちゃんと『この身の程知らずが!!』って言ってあげた?」 「ホント失礼だよね!一瞬でも、0.0000000000000001% でも、 私と付き合える可能性があるって期待したかと思うとひどい侮辱。 …

!見返り美人

ハニ子と2人、あるお店の会計待ちで並んでいたところ、 私たちの前に過剰にふくよかな女性がいたのね。 よりによってホットパンツにタイツにブーツといういでたちで、 背が高く肩幅もたいそう広いもんだから大変に目立つ。 腰まで届くストレートのロングヘア…

鬼殺しにまつわるエトセトラ

「べにぢょは優しいなあ」 「そうかなぁ」 「誰にでも優しいのかな、だとしたら女神だな」 いいえ、誰にでも優しい女は女神なんかじゃないわ。 そういう女を男はこう呼ぶの。 「鬼殺し!」 「誕生日プレゼント何がほしい?」 「”わ”で始まる3文字のもの」 「…

「抱かれたい男in小町 2010」←私は毎日こういう話をしてる

■抱かれたい男in小町 2010 今まで小町ってちょっとアレだよねーwクスクスwwって思ってたんだけど、 コレ読んで一気に好感度がUPした!青春気温・上昇中☆ あなたの‘抱かれたい男’ってどなたですか? 今現在の私の抱かれたい男は(日々かなり変動します) …

怒りの小部屋のはなし

「思うにね。 私たちの中には”怒りの小部屋”的なのがたくさんあってさ。 そこの電気を点けっ放しにしていかれるともう我慢ならないわけ」 「わかる!気になってしょうがないよね!」 「消しゃあいいのに!」 「消しゃあいいのに!!」 「点けるのはいいのよ…

やっぱり反省できない!

べに:「サラダなににする?」 相手:「そうだなー、ほうれん草とタマゴのがいいな」 べに:「ふーん。あ、グリーンサラダください♪」 相手:「!!」 べに:「おでんなに食べたい?」 相手:「角煮とかどうかな!」 べに:「・・・」 相手:「あ、やっぱり…

まるで反省していない・・・

おいしいものを食べたとき ◇case 1 (調子がいいとき) 相手:「これおいしいね」 べに:「○○くんと一緒だからかな♪」 相手:「^^」 ◇case 2 (機嫌がいいとき) 相手:「これおいしいね」 べに:「私が隣にいるからでしょう」 相手:「はいそのとおりです…

好きとか嫌いとか最初に言い出したのは誰なのかしら

「べつにそういう関係では全くなくて、そうなる可能性も ぜったいゼロなんだけどね。 一緒に旅行に行くことになって、私が部屋を手配するんだけど、 ビジネスホテル的なところのシングルを2つ取るか、 いい感じの温泉旅館の部屋を取るかちょう迷ったんだけど…

わからないことだらけ でも安心できるの

ゴリラと言われようと ≫かしゆかがフライデーに撮られる 残るはあ〜ちゃんだけ ニホンザルと言われようと ≫ 長野の動物園で産まれたニホンザルの赤ちゃん、「Perfume」にちなんで「アーちゃん」と命名される 結婚するならあーちゃんがいいと思うよ! 安産型…

悪気はないし反省もしない

友人:「ビールピッチャーで、いや、キャッチャーで!違うか!!」 店員:「アハハ・・・で、サイズはいかがいたしましょう?」 友人:「キャッチャーで!!」 紅:「レギュラーで結構です」 ・・・店員退席後 紅:「全然面白くないし店員さん困ってたし大人…

女の子のかばんの中身

男女2人で会ったときに、どういうタイミングのどんな空気なら 一線を越える誘いを提案しても良いのか、という話から発展した話題。 「私は、もしかしたら・・・って日には ”ひょっとしたらセット”をバッグに忍ばせてるけどね。」 「なにそれ!詳しく!!」 …

異性に対するdis

今まで「だからモテないんだよ」というのが最悪の侮辱だと思っていたが、 「口説かなきゃ好きなんだけど」というのもけっこうひどいよね。と思った!

「まあ、悪気がねぇのは分かってるけどよぉ」

あれは私が19歳、大学の学食でのこと。 どっかの男子:「いま彼氏とかいるの?」 べにぢょ:「いないです。」 どっかの男子:「えー!頑張ればできそうなのにー^^」 あ゛あ゛あ゛あぁぁああああ!? 頑張れば?パードゥン??が・ん・ば・れ・ば??? 小…

私たちはなぜ毛利蘭が嫌いなのか

「それにしても、蘭はホント腹立つよね。」「蘭むかつくよねー!!!」「いつみてもいまいましい。なんなのあいつ。」 私とハニーは毛利蘭が嫌いである。 和葉も好きではないが、蘭ほど不愉快ではない。 そして、こういう話題になると、必ず出てくる女性がも…

最高級のうんち

私が毎月買ってる雑誌は講談社のVOCE、集英社のMAQUIA、小学館の美的。 たまにbea's up も買う。 私は昔からスキンケアコスメが大好物だ。 こういう雑誌には美容に関するコラムが豊富なんだけど、その中で 「うんちと美肌」に関するものが印象的だったので以…

ハニーとワイン

「うちらさ、男を見る目ないよね」 「いいえ。いい男の判断は的確だと思うの。 好きになる男がまずいのよ」 はてなー「要は見る目がないんでしょ?」

私が懇意にしているスイーツたち その4

「○○くん元気?」 「あぁ、あれ別れた。」 「えっ。ついこの前まであんなに仲良しだったのに・・・」 「だっておととい、ご飯食べに行ったときさー、 アイツが出した5千円札がチョウしわしわでー。 なんかもう、一緒にいたくないなーと思って。」 おまえって…

ブルータスおまえもか

「私、好きな人が出来た・・・」 「えっ・・・。あの、私も。」 「でも、まだ好きかどうかよく分からないの。」 「私も。」 「しかも、その人が結婚してるかどうか、彼女がいるかどうかも 分からないの。」 「私も。」 「でも、そこは重要じゃないの。」 「…

私が懇意にしているスイーツたち その3

「最近あの曲好きなんだよねー」 「なになに?」 「矢島美容室っているじゃん、あの・・・」 「あぁ!キシダンとタカさんとトシさんの」 「トシ!?トシ?? タカアンドトシ!?タカアンドトシ!!」 関連: 私が懇意にしているスイーツたち 私が懇意にして…

私が懇意にしているスイーツたち その2

”スイーツ” と揶揄される女性たちは嫌いではない。 彼女たちとの会話は、インターネット上のやり取りに特化した 私のコミュニケーションマインドに、新しい風とある種の癒やしをもらたしてくれる。 先日、中村優一というイケメンをこよなく愛する友人Aが、 …

ギークに対する誤った認識@友人Yの場合

友人Y 「ギークとオフ会って言ってもさあ・・・」 ・パソコンでしか会話ができないんでしょ ・唯一、言葉を発するのは「ビールキボンヌ!」 ・夜道が暗くてもパソコンの明かりがあるから安心だよねwww //このへんでべにぢょマジ切れの気配を察する 「で、…

ゲロマブ

♪榊原郁恵 夏のお嬢さん - YOUTUBE郁恵ちゃんがこんなに可愛いなんて知らなかった。 井森となんかやる人、という印象しかなかったが。 ときに、このミキティもすごく可愛いなあと思っていて、♪GAM Thanks! - YOUTUBE 非常に困惑している。 ポチャが好きなの…

私が懇意にしているスイーツたち

”スイーツ” と揶揄される女性たちは嫌いではない。 嫌味やヲチではなく、彼女たちとのコミュニケーションは純粋に楽しい。 会話を聞いているのもわりと好きである。 先日、GWに旅行へ行くという友達3人が、持って行く荷物の件で話をしていた。 A 「っていう…

「こっちが聞きたいよ!」

■女性はなぜ「私のどこが好き?」と聞いてくるのか 「私のどこが好き?」 「こっちが聞きたいよ! あ・・・ありのまま今起こった事を話すぜ! 『いつのまにか惚れていた』 な・・・何を言ってるのか わからねーと思うが おれも何をされたのかわからなかった…

萌えてセニョリータ

昨日はちょっぴり久々に友達♀とカラオケに行ったんだけど、 一曲も歌ってない。で、何をしてたかっていうと、話。妄想。暴走。 最初は二次元萌え*1について。 男の人って二次元で抜けるらしいけど、私たちはべジータやヒュンケルと にゃんにゃんしたいとか思…

 男は女の気持ちを [あとでよむ]

■男は別れた後引きずるとか言うけど 一条・オトメ・あや乃さんのエントリ。 その割に付き合ってる間はそんな引きずるほど 彼女を大事にしてるように見えないことが多かったり するような気がするのは私の気のせいでしょうか。 思うにさ、男の人って遅くない…

しあわせ二次元計画

■二次元、あるいはそれに順ずるものを愛する方々に質問です。家族構成じゃなくて人生構成だけど。 どの作品かは敢えて書かないでおこう。 ぜんぶ分かる人いるかなぁ? ・にいさん フェニックス一輝 ・義理の兄 九十九十九 ・おねえさま オスカル・フランソワ…

冷たい女

「今から飲みに行こうよ。」 「いや、今日はちょっと・・・」 「冷たいなぁ。」 「週末どっか遊びに行こうよ」 「ごめんなさい、週末はもう予定が・・・・」 「ホント冷たいよね。」 「なんで電話出てくれないの?」 「あのときはまだ仕事中だったので・・・…