べにぢょの日記

美人が好き

こういう考え方ができるマダムになりたい。

昼下がりのドトールにて、隣のマダム3人組の会話。

「今日のコーヒー、いつもよりすごく少ないわぁ〜。
カップの線まで入ってないもの。
少ない!って喉まで出かかっちゃった」

「アラ本当ね!それは少なすぎるわー!」

「きっといつか、多めに入れてもらえる日が来るんだわ。
だから今日はちょっと我慢して、その日をたのしみにしましょ♪」

なんて素敵な考え方なんだ...!!

「なに言ってるの。ぜったい少ないのに」

「いつかなんてのんびりしてたら忘れちゃうから、いま言ってもらってきなさいよ」

マダム2よマダム3よ、私も実際そう思う。


はてなブログのアプリを入れたので、これは腹筋ワンダーコアしながら5分で書いた。
アプリ便利だね。今さら存在を知った。

花組『ポーの一族』(2回目・トークイベント付き)

幸運にも、ポーのトークイベント付き観劇プランに当選して!
まさか、超チケ難の舞台を2回も観られるとはー!

◾︎前回の感想 xlovecallx.hatenablog.com


イベントの数日前に届いた案内状。
カフェでスイーツを食べながらトークを楽しんだ後、劇場に移動するらしい。

出演者は、元花組の月央和沙(よっち)さんと、元雪組の牧勢海(ゆき)さん。
よっちさんといえば!蘭寿とむ様と一緒にラスタイで退団されて、ショーでもとむ様とセンターで踊るシーンがありましたね!!!
NHKスペシャルでも 「尊敬する蘭寿さんと同じ公演で退団できて幸せです」と仰っていて、好きなスターさんだったので楽しみ♪♪
xlovecallx.hatenablog.com


イベント中のお席と劇場のお座席は、当日の抽選で決まる。
なにげなく引いたら、前から2組目で激近!!よっちさんまで約2メートル・・・!
劇場の座席も14列目下手となかなか見やすいお席。わたしツイてるわ^v^


コーヒーとデザートをいただきながら店内を見回すと、やや年配の女性が多い。
男性は、私が連れてきた方ただひとりww

「こういう場合、俺は絶対にいじられる。」
「でしょうねww 楽しみですね!ね!」

などと話しながらティラミスを食べていたら、そろそろ開始時間に。


最初にゆきさんが登場されて、ゲストのよっちさんを呼ぶ流れ。
そしてついに!現れたよっちさん!!
一目見た瞬間、さっき食べたデザートがとろけるくらいの衝撃。


めっっっちゃスタイルいいぃぃぃぃー!!!


しかも予期せぬ可愛さ。うわ可愛すぎ。うわ。うわ。
そして手がとっても綺麗!ご飯何杯でもイケる!男役の手ハァハァ!!!
会場からも、思わず歓声が漏れていた。

以下、トークで覚えてることメモ!
※思い出せる限り書き残したので、めっちゃ長いです。


★★★★★★★★★★★★★★★
お2人は現役時代は接点がなかったけど、退団後に『CHICAGO』で共演して仲良くなったそう。服がかぶることが多く、今日も黒いパンツがお揃い。
トップスはポーを意識したそうで、よっちさんはエドガー風の白シャツ、ゆきさんはアラン風の花柄シャツ。
www.instagram.com

お稽古中のみりおちゃんも、シャツに黒リボンでしたね♪
f:id:xlovecallx:20180318151819j:plain:h340


よっちさんは88期なので、みりおちゃんの一期上*1
みりおちゃんとだいもんが同室で、その部屋の担当だったけど、2人がとっても華やかで綺麗過ぎて怒れなかったとかw
「キレイねー!って言っちゃったわよ!」
と、当時を振り返るよっちさんもお綺麗ですよ^_^

みりおちゃんは、戦国BASARAから花組に組み替え。
xlovecallx.hatenablog.com

BASARAの時、よっちさんがみりりんというあだ名を付けたら、幸村の父親役だったよっちさんをぱぱりんと呼んでくれて、みりりんぱぱりんと呼び合ってたそう。
「今でもそのあだ名が残ってるといいなあー」 → 公式プロフに残ってました!


そして、花組といえば!の「花組ポーズ」講座。
由来について、 「私が知ってる限りでは」と前置きをして話すよっちさん。
オサさんトップ時代に花組にいた瀬奈じゅんさんが、公演プログラムに載せるスチール写真の撮影の時に、カッコ良く見せようとしたポーズがあまりにもカッコ良すぎて、それから流行ったとか。
下級生は正面を向いてしまうけど、上級生は顔周りで手の動きを工夫してるそう。
花組ポーズは小顔効果もあるので、みなさんもぜひやってみてください!」
・・・というお話を聞いてからプログラムを見ると、みなさんの工夫がうかがえる・・・

f:id:xlovecallx:20180318151719j:plain:h350
ってww
小顔効果もカッコ良さも超越したダチョウ倶楽部ポーズww
さすがキングポー様、この世ならぬセンス!!!


よっちさんは本当にサービス精神旺盛で、シャンシャンの持ち方や振り方も、実演を交えて教えてくださって。
トップさんを引き立てるため、舞台中央に掲げるのだけど、お花の正面は客席の方に向けなくてはならず、手首が攣りそうでプルプルしたというエピソードもw
www.instagram.com


あとは、大階段で滑り落ちた失敗談!
大階段の幅は23センチ*2なのだけど、よっちさんの足のサイズは26センチ(確か)なので、はみ出してしまうそう。
前を降りていた娘役さんのドレスの裾を踏んでしまい、滑り落ちたことが。
でも「偉いから前の人にぶつからないよう斜めに落ちた!めっちゃ痛かった!」と笑顔で語っておられましたw


よっちさん、ゆきさんとも、退団時にはトップさんが背負う羽根を背負わせてもらったそうなのですが「本当に重い!」とお二人とも力説。
ゆっくりお辞儀をすると、羽根が顔にブァーってかかっちゃうので、バサっと勢いよく顔を上げないとダメなんだとか。
ちえちゃんこと柚希礼音ちゃんの“ナイアガラバッサー”は有名だったねw


舞台から客席は意外とよく見えるようで、1階席はライトも当たるので明るい。
2階席は、オペラが光るので「あ、自分を見てる!」 とわかるらしく、それを意識してウィンクしたりするんですって!
お客さんはそれで「一本釣りされたわー♪」とテンション上がるんだけど、だいたい周囲の人みんなそう思ってるから、実は10本釣りくらいですよ、とw


そんな話も、至近距離で完全に私の目を見て話してくれて・・・
これは確実に1本釣りです。もう目を洗えない。


そうこうしてるうち、客席からの質問コーナーに。
なかなか手を挙げづらい雰囲気の中、 「こちらに男性もいらっしゃいますよ」 と、司会の方に目ざとく見つけられwww
「組ごとの特色は?」と聞いたら「いい質問ですね!」と池上風に仰って、ダンスの花組、芝居の雪組、群舞の星組…などと答えてくださいました。


他のお客様からは 「お名前はどうやって決めるの?」などの質問が挙がり。
名前はだいたい第3候補まで出すのだけど、どうしても使いたい名前がある場合、第2第3候補を「忍ナントカ」など絶対に選ばれないのにするという裏技?も。
また、100年以上の歴史があるので、過去のジェンヌさんと同じ名前を希望するときは、「使わせていただきます」とお伺いに行くんだそう。
よっちさんは、子供の頃のあだ名は「よっちゃん」だったけど、春日野八千代大先生と同じあだ名なので、さすがに諦めたとかw


個人的に一番興味深かったのが、燕尾の持ち方の話。
そのときのトップさんによって違うので、組子はそれを真似るらしい。
よっちさん在団中は、春野寿美礼さん、真飛聖さん、蘭寿とむさんの3人のトップさんがいて、春野さん真飛さんは指先でシャツを抑える感じ、蘭寿さんは4本の指でぐっと持つ感じだたんだって!
確かに、言われてみればとむ様はぐっと持ってた!!
振り付けの違いかと思ったら、トップさんの個性だったとはーーー!!!!
ぐっと持つ理由は、ダンス中にシャツがバサバサしないように。なるほど!


「メインキャラ以外でオススメの生徒さんは?」という質問に対しては、大抜擢のメリーベル華優希ちゃんや
f:id:xlovecallx:20180318151922j:plain:h350
私のお気に入りの瀬戸かずやくんをべた褒め!
「瀬戸くんは花組のいろんなトップさんを見ていいところを吸収してるから、瀬戸くん見ると泣きそうになる」
と語るよっちさん。わかります!わかります!!!!!
あきらくんのクサさキザさは、ザ・花男!!!!
★★★★★★★★★★★★★★★

・・・と、大変長くなりましたが、大充実であっという間の1時間でした。
お二人の美しさとサービス精神に、観劇前に感激!


ということで、2回目のポーの一族
f:id:xlovecallx:20180316195647j:plain:w400
前回はあまりの美しさに心の中でヨダレ垂らしてたので、今回こそ冷静に。

みりおちゃん、バンパネラになる前となった後では、まるで別人。
f:id:xlovecallx:20180318151742j:plain:h330

f:id:xlovecallx:20180318151755j:plain:h330


声も表情も、なにより雰囲気がぜんぜん違う。
f:id:xlovecallx:20180318151750j:plain:h330


リーベルエナジーを吸わせるみりおちゃん。トップコンビでは珍しい構図w
f:id:xlovecallx:20180318151944j:plain:w380
私も生まれ変わったらこんなお兄ちゃんが欲しい・・・・。

今回メリーベルのお衣装がとっても可愛い。大劇場のステージスタジオで着たい。
f:id:xlovecallx:20180318151939j:plain:h330



それにしても、このツーショットは逮捕されないのかね。
法に触れる美しさ。死人が出るぞ!!
f:id:xlovecallx:20180318151542j:plain:h370

最初から最後まで、本当に美しく、美しすぎて美しさが渋滞していた。
美しさに乾杯!サンテ!!!!博多行きます!!!!!!!!!


#フジサンケイリビング新聞 #My First Takarazuka #カフェ・セレ

*1:そして紅さまと同期!!!

*2:よっちさんは「23.5だっけ?」とゆきさんに聞き、「23だと思う」「私なんでテンゴつけちゃったんだろ」というコントのようなやり取りもw

花組『ポーの一族』

舞台は夢の世界というけれど、こんなに現実離れした舞台は初めて。
我が目を疑うほどの、まさにこの世ならぬ美しさ。

◾︎花組公演 『ポーの一族』 | 宝塚歌劇公式ホームページ


「本日は、ようこそ東京宝塚劇場にお越しくださいました。
 花組の、明日海りおです」

客席から、拍手が起こった。
お披露目公演であれば、この開演アナウンス後にトップ就任を讃える拍手が起こるけど、それ以降は普通はない。
それだけに、トップ就任4年目を迎えるみりおちゃんへのこの拍手には、特別な意味がある。
トップおめでとうでもこれから頑張れでもなく、エドガーを演じる彼女への賞賛。



みんな知ってる。みりおちゃんのエドガーが、この世ならぬ美しさであることを。


エドガーとアランのツーショットはもう、耽美過ぎて寝込むレベル.....。

チートかと思うでしょ?フォトショ乙って思うでしょ?
実物を生で見てもこのまんま。客席と舞台の間にフィルターがあるはずもなく。
ポーの一族」のこの世ならぬ美しさを、ここまでリアルに再現できるのは宝塚だけだろう。



これが動くんですよ。喋るんですよ。歌うんですよ。信じられますか!?



エドガー、アラン、シーラ。
なんだこの完璧な美しさは。絵か!名画か!!


原作で予習して、配役を見て、このキャスティングが実現した奇跡に感謝。
アランは柚香光ちゃん。んもう!分かってるじゃない!!!


ふたり並べば真紅の薔薇もかすむ美しさ。


シーラは仙名彩世ちゃん。

凛と響く透明感ある声がとても素敵。
歌がまた上手いんだなーーこれが。


ポーツネル男爵は瀬戸かずやくん。

花組でチョビヒゲと言ったら、あきらしかいないわ!どこまで最高なんだ!!


しかし何よりやはり、明日海りお様の美しさが息を吹き込んだエドガー。
美しさとは、説得力だ。


舞台化を30年以上待ったという、演出家の小池先生も、「極上の美」と評していた。

明日海のエドガーは一見の価値は絶対にあると思います。もう、それこそ「極上の美」ですね。
そこを味わって、多彩な登場人物を楽しみつつご覧いただけれはま、希少なコース料理を食べたような感じになるのではないでしょうか。



あらためてイラストを見ると、みりおちゃんをモデルに描いたのかと思うほど。*1
持って生まれた美しさに甘えず、相当に研究し努力して作り上げたエドガーなんだと分かる。


今回は舞台装置や演出も漫画の世界観を全力で再現していて、小池先生のリスペクトを強く感じる。
老ハンナが煙を上げて消滅するシーンは、特撮みたいで思わず声が出そうにw
イケコ曰く、前半最大の山場で、いかに上手く消滅できるかが重要だと。

一族が馬車で森を抜けるシーンでは、映像の使い方がとても効果的。
そしてラストのゴンドラせり出し! ベルばら以外で初めて見たーw
今回は1階席だったけど、2階席で見たら迫力だろうなあ。



バンパネラになった後、衝動に耐えられず、初めて人間の血を吸うシーン。
顔が見えていないのに美しい。美しさに死角がない。


フィナーレでは、くるくるパーマではないヘアスタイルなんだけど、これがまためっちゃくちゃかっこいんだなあ・・・・・!!!


もう一度、観劇の予定がある。
次回は、メリーベルやキングポーやクリフォード先生の話も書きたいなあ。
みんな本当に最高すぎて、一度じゃ伝えきれない!!!!!

*1:原作ファンの方に失礼な表現でごめんなさい

雪組『ひかりふる路〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』

だいもんきーちゃんお披露目公演 \(^o^)/
歌が期待以上にすごかった。宝塚のレベルを超える本気のミュージカル。

f:id:xlovecallx:20180113134932j:plain
雪組公演 『ひかりふる路(みち) 〜革命家、マクシミリアン・ロベスピエール〜』『SUPER VOYAGER!』 | 宝塚歌劇公式HP


ロベスピエール、宝塚ではいろんな描かれ方をする。
だいもん*1といえば、チョイ闇男!
なので、凶器な一面にフォーカスされるかと思いきや、理想の世界を目指し、自分の正義を信じ、まっすぐに生きた革命家だった。
f:id:xlovecallx:20180113135106j:plain


真彩希帆ちゃんのポテンシャルが恐ろしい。娘1のお披露目とは思えない。
冒頭、彼女の過去を語る歌で一気に引き込まれた。
大劇場の舞台で一人、歌で観客を物語の世界へいざなう。見事すぎでした。
f:id:xlovecallx:20180113135639j:plain
あのだいもんと歌で対等に掛け合い、引けを取らぬ堂々としたお芝居。
だいもんの相手はこの子しかいない。と心底納得。ベストカップル爆誕!!
美しいソプラノヴォイスは、遠野あすかちゃんを彷彿とさせる。彼女も歌ウマ安蘭けいさんのベストパートナーだったなー。


今回から2番手昇格の彩風咲奈ちゃん。
ワイルド!カコイイ!!!!頼もしい!!これからマジたのしみ!!!!
f:id:xlovecallx:20180113135702j:plain


そしてまさかの女役の彩凪翔くん。
ハッチさん*2におっぱい触られてるの笑うwww
f:id:xlovecallx:20180113135730j:plain


ロベスピエールとマリー=アンヌの牢獄シーンは、三成と同じ構図、展開だなーと思い出したり。
f:id:xlovecallx:20180113135153j:plain


お芝居はハッピーエンドではないけど、どこか希望を感じるラストシーンだった。
希望コンビ*3にふさわしい船出。
f:id:xlovecallx:20180113135355j:plain



ショーはどっかーんと派手に!楽しかったよー♪♪
退団するこまちゃん、真っ白なお衣装で銀橋ソロの見せ場があってよかった。
f:id:xlovecallx:20180113135127j:plain


組替えで今回から雪組に来た、あーさこと朝美絢ちゃんの美しさの破壊力よ・・・。
女装でだいもんと絡むシーンは悶絶。なんなのよもう。妖艶すぎるだろうが・・・!
そして私!確実に!!あーさから目線もらいましたからああああああ!!!!
f:id:xlovecallx:20180113162952j:plain


歌劇の座談会を読んで楽しみにしてた「アンダルシアに憧れて」!
そうそう。だいもんはね。こういうのめっちゃハマるのよ。
必ず行くからそこで待ってろよ~♪♪
f:id:xlovecallx:20180113135343j:plain


新トップコンビをはじめ、雪組メンバーや組全体のクオリティが、ビビるくらい素晴らしかった。
2018年最初の観劇、とってもよい舞台でした!


plus.google.com

*1:望海風斗の愛称

*2:専科・夏美ようさんの愛称

*3:望海風斗、真彩希帆の名前から1文字ずつ取ったトップコンビの呼び名

宙組『神々の土地』『クラシカル ビジュー』

まあくん退団公演。そして麗しの美女、うららちゃんも;;

f:id:xlovecallx:20171105152436j:plain
宙組公演 『神々の土地』『クラシカル ビジュー』 | 宝塚歌劇公式ホームページ


太陽のようなまあくんの最後の舞台が、極寒のロシアとは!
ロシア物は名前が難解で苦手なのだけど、それでも上田久美子先生なら・・・きっとなんとかしてくれる!
f:id:xlovecallx:20171112171739j:plain
(みんなめっちゃシリアスだな)


やはりうららちゃんの美しさが際立つ。
このお衣装、色合いもデザインもすごく美しいけど、うららの方が美しい。
f:id:xlovecallx:20171112172114j:plain


「美しいものを見ることには価値があるわ」というセリフがあったが、そこにうららちゃんが存在するから説得力がある。
伶美うららを見ることには価値があるわ!
f:id:xlovecallx:20171113140004j:plain
グラフで真風涼帆ちゃんが「メーテルみたい」と表現していた。
なるほどメーテル


f:id:xlovecallx:20171112172020j:plain
瀕死の美女って、どうしてこんなに美しいんでしょうね? 恐るべき美しさである。
うららばっかですみませんw 最後なのでいつもより多めに貼ってます!!!

モノクロでも美しかった。ありがとう。美しくてありがとう。
f:id:xlovecallx:20171204234809j:plain


ラスプーチン役の愛月ひかるちゃん、怪演!!
まあくんにめっちゃ嫌がられてるw 近いよ!キモイよ!コワいよ!(褒め言葉)
f:id:xlovecallx:20171112172000j:plain


ラストシーンではまあくん演じるドミトリーに何度撃たれてもなかなか死なない。
アンドレか!と突っ込んだのは私だけではないはずw
f:id:xlovecallx:20171112172033j:plain


覚えていてくれ 
僕が全てを忘れても 
あの日々生きた場所だけ覚えているこの愛を

f:id:xlovecallx:20171112171757j:plain


まあくん、お疲れさま。
コードヒーローから7年。
キルヒアイススカーレットラダメス・・・朝夏まなとちゃんのご成長を見守れて楽しかった! しばらくゆっくり休んでね^^
f:id:xlovecallx:20171118135910j:plain

同期の紅ゆずるさんのことは、私がしかと愛し応援し続けますので!ご安心を!!


plus.google.com

星組『ベルリン、わが愛』『Bouquet de TAKARAZUKA』(宝塚大劇場)


(ヅカの話はいつもG+に書いちゃうから、ブログ更新しなくなっちゃった;;)


星組公演 『ベルリン、わが愛』『Bouquet de TAKARAZUKA(ブーケ ド タカラヅカ)』
f:id:xlovecallx:20171015152923j:plain


3枚目キャラは封印で、シリアスな紅さま。お役は映画監督。
こじらせ悪役は封印で、ピュアなまこっちゃん。お役は絵本作家。
f:id:xlovecallx:20171015152946j:plain


6列目ど真ん中なので、目がめっちゃカロリー消費するww
だって!目!合うんだもん!!!
DVD観てる時みたいに、紅さまからビシバシ目線が来るんだもん!
目とハートが忙しい!!


f:id:xlovecallx:20171015153431j:plain
ナチスの宣伝大臣、ニコリともしない冷酷なカチャ。
プロデューサー役は5日目(!)という、かいちゃん。
若手俳優でお目目キラッキラのせおっち。


そして、紅さまに映画用のメイクを教えてもらって綺麗になるあーちゃん。
紅さまに肩を抱かれて紅を塗ってもらうとか、人生悔いなしプレイすぎる。
f:id:xlovecallx:20180123184805j:plain


ラストは、トランクひとつでふたり、ハリウッドへ飛ぶ。

ジル、俺は必ず君を守る。
たとえどのような未来が待ち受けようと---

f:id:xlovecallx:20180124010057j:plain
男役さんの、ハットにトレンチコートというコーディネート、大好きです///


お芝居がシリアスだったので、ショーは底抜けに華やかで。
オープニングでは紅さまがジャニーズ風に天井からつるされたゴンドラでご登場。
f:id:xlovecallx:20171113135944j:plain

こっちゃんも観なきゃ…と思うものの、やっぱ無理!
もう!べにさまとこっちゃんを同時に出さないで!!
追いきれないだろが!!!!!いそがしいわ!!!!


開演前、なにやら客席がそわそわ。
この独特な雰囲気。誰か生徒さんが来るんだな。
誰だろ誰だろ…と思ってたら、まさかの轟悠さま!!!!
私、6列目47番。轟さま、3列目46番。
ショーの舞台を撮るつもりが、轟さまの凛々しい後頭部が映り込んでしまい、ついカメラのフォーカスがっ。
f:id:xlovecallx:20171015155051j:plain

これはトリミング不可避!!!!!
f:id:xlovecallx:20171015155120j:plain

天寿光希ちゃんが、アドリブでエリザの曲を口づさみ、
「私の尊敬する、ミスター・轟!会いたいなぁ~!」って軽くいじってたw
紅さまはお役柄上、さすがにアドリブぶっこむスキはなかった模様ww


10時ごろ、大劇場の楽屋口のあたりで入り待ちをしてる方々がいて。
もしや…と思っていたら、ちょうど黒いワゴンが到着して、中から紅ゆずる様が!!!!!
ひゃああああああああああーーーー!!!!!
顔ちっちゃ!等身バランス非現実的!!佇まいスタイリーーーーーッシュ!!!
車で移動中だったので一瞬だったけど、遠目にも一目でわかるスターオーラ。
肉眼でお姿がみられて幸せ・・・。


f:id:xlovecallx:20171015154632j:plain
今回の公演ドリンクが赤ワインとのことなので、開演前に飲んでみた。
こんな素敵なグラスがもらえるなんて!!時間が許せばお代わりしたかったー!!
f:id:xlovecallx:20171015153703j:plain


幕間には、フェリエにて公演をイメージしたレビューランチ。
デザートが星組仕様☆☆
おいしかったけど、さすがに30分でコース食べるのは忙しかったw
f:id:xlovecallx:20171015153845j:plain


■紅ゆずるさま関連エントリ
星組『THE SCARLET PIMPERNEL(スカーレット ピンパーネル)』
星組『オーム・シャンティ・オーム-恋する輪廻-』
星組『桜華に舞え』『ロマンス!!(Romance)』
星組『こうもり』『THE ENTERTAINER!』
↑(いつか書く)(と思いたい)↑
星組『ガイズ&ドールズ』
星組『キャッチ・ミー・イフ・ユー・キャン』(赤坂ACTシアター)
星組『黒豹の如く』『Dear DIAMOND!!』(2回目)
星組『黒豹の如く』『Dear DIAMOND!!』
星組『風と共に去りぬ』(梅田芸術劇場)
星組『The Lost Glory ―美しき幻影―』『パッショネイト宝塚!』(2回目)
星組『The Lost Glory ―美しき幻影―』『パッショネイト宝塚!』
星組『太陽王 〜ル・ロワ・ソレイユ〜』(東急シアターオーブ)
星組『ロミオとジュリエット』
星組『宝塚ジャポニズム』『めぐり会いは再び 2nd』 『Etoile de TAKARAZUKA』
星組『ダンサ セレナータ』『Celebrity』
星組『オーシャンズ11』(2回目)
星組『オーシャンズ11』(宝塚大劇場)

花組『はいからさんが通る』(梅田芸術劇場 シアター・ドラマシティ)

はいから・さんが~♪ とっ・おっ・るっ!

このメロディが頭から離れない。
寝ても覚めても柚香光。幕開きからもう、魂ぶっこ抜かれたわ!

f:id:xlovecallx:20171015145807j:plain
花組公演 『はいからさんが通る』 | 宝塚歌劇公式HP


原作は同名の少女マンガで、アニメや漫画にもなっている人気作品。
私は子供の頃に、アニメで観た記憶がおぼろげにある程度。
はいからさんが~とーおる~♪
っていう主題歌、知ってる?すごく印象的だったけど、完全に塗り替えられた。

はいから・さんが~♪ とっ・おっ・るっ!
これ、振付も最高なんすよ。
アンコールで柚カレーがノリノリで口ずさんでるのも最高なんすよ。
!!!!!!!!最高なんすよ!!!!!!!!!


ストーリーは、原作をほぼ忠実に再現。
自転車で暴走するはいからな紅緒と、笑い上戸な少尉との出会いのシーンから
f:id:xlovecallx:20180202140137j:plain


婚約をぶちこわそうとモンペ姿で伊集院家に乗り込んだ紅緒を、余裕であしらう忍さん。どぎまぎする紅緒。少女マンガだなぁー!
f:id:xlovecallx:20180202140129j:plain


「好きですよ、あなたの事が、ずっと前から」
このセリフ大好き♪
柚カレーにこんなこと言われたら、少女に戻るくらいときめきます///
f:id:xlovecallx:20180202140150j:plain


マイティーーー!!!ミキティーー!のノリで)
マイティ鬼島軍曹、イイ!いい!!良い!!!
f:id:xlovecallx:20180202140207j:plain


女嫌いの編集長、青江冬星は鳳月杏ちゃん。
足が長いことで有名なちなつちゃん。絵か!と思うほどのスタイル。
f:id:xlovecallx:20180202140220j:plain



しかしさ!この設定!
許嫁、ツンデレ、記憶喪失、思わぬ相手からのプロポーズ、イケメン同士の殴り合い、からの略奪。
!!!!!最高か!!!!!!

f:id:xlovecallx:20171015150111j:plain
まいてぃ、ちなつちゃん、二次元マンガキャラの再現度すばらしすぎ。
紅緒役の華優希ちゃんも、全力で可愛いです。
そして何より柚カレー。少尉、最高です。
最後のご挨拶、カミカミだったけど、そんなギャップも愛おしい。

柚カレーが「べにおさん!」というたびにドキッとするの//
私のハンドルネーム役得^q^
f:id:xlovecallx:20171015160715j:plain


当然、公演ミラー買います。全巻、買います。こうなります。
f:id:xlovecallx:20171015145951j:plain


ぜんぜんチケット取れなくてもう無理かと思ったけど、観られて本当に良かった。
2017年に観たヅカ公演の中では、スカピンの次に好きかも。

はいから・さんが~♪ とっ・おっ・るっ! とっ・おっ・るっ!!


■柚香光ちゃん関連エントリ
花組『カリスタの海に抱かれて』『宝塚幻想曲』
花組『エリザベート-愛と死の輪舞(ロンド)-』